Amazonプライム会員の特典・年会費の解説まとめ

Amazonプライム会員特典の説明

 

Amazonプライム会員は多数の特典があり、年会費の数倍得できます。

正直の話し、このサービスの内容で、この料金は安すぎる!!

 

いつ大幅な値上げが、実施されるか誰にも予想できませんので、異常に安い今のうちに入会しておきましょう。

Amazonプライムの料金について

利用料金について一番初めに話しておかないと破格のお得感が伝わりずらい。

なので、まずはここから。

年会費の場合

結論から書いてしまうと利用料金は

年間3900円(税込

これだけ見ると月額の間違いじゃね!?

って思う人もいるが、月額ではなくて年会費。これで正解。

つまり月々の料金に直すとなんと月々325円(税込み)

喫茶店でコーヒー1杯飲む飲むのより安く数々のサービスが使えるって本当にすごい。

月額入会の場合

年会費はちょっと考えるなぁって人はこれ!!

最初はなかったんですけど、月額プランも始めちゃいました。

月額プランの場合は月々400円(税込み)

まぁ、Amazonプライムの場合、最初の1ヶ月は無料体験ってことでサービスになる。

そして年会費に比べるとちょっと割高になるから、個人的には、年会費をお勧めします。

まとめ

 

年会会員⇒3900円(税込み)で月々325円(税込み)になります。+1ヶ月無料サービス付き

 

月額会員⇒400円(税込み)になります。

特典その1 容量無制限で使用可能な「プライムフォト」

プライムフォトの説明

この機能ですが、ざっくりわかりやすく言うとスマホやパソコンなどの写真を、容量無制限でインライン上で、保管できる機能です。

バックアップの可能の優れものですね。

『Amazon cloud drive』を利用した新機能と認識してもらえるとわかやすいかと。

解像度や品質を落とさずに写真を安全に保管できるのが嬉しいですね。

スマホやパソコンの空き容量の手助けをしてくれます。

無制限に何枚でも!!

これは結構すごいことですね。

 

写真以外に使用する場合は、5GBまでとなっていますので、ちょっと注意。

めちゃくちゃ便利な機能ですよ。

アップデートも簡単にできますし、無料体験でも使えます

Amazonプライム公式サイトはこちら

特典その2 音楽好きには嬉しい100万曲以上が聞き放題「Prime Music(プライムミュージック)」

Prime Music

個人的には、これが一番嬉しいサービス。

なんと合計100万曲以上の音楽が、Amazonプライム会員になれば、無料で聞き放題ってサービス。

最近では、日本のアーティストも増えてきましたが、海外のアーティストがちょっと多めかな。

Prime Musicで聞ける音楽の紹介

この音楽聞き放題サービスを、使っているだけでも十分元が取れるどころかお釣りがきますね。

その時の気分に合わせた音楽を聴けるので、使い勝手も最高ですよ。

例えば

心が癒される系の曲が聞きたい

大人な雰囲気のジャズが聞きたい

 

などなど、その時の気分に合わせた選曲が自由にできるのが嬉しですね。

Amazonプライム公式サイトはこちら

特典その3 送料が全て無料でさらにお急ぎ便、お届け日指定が使い放題

Amazonの配送

もう結論から言ってしまうと、Amazonプライム会員になっただけで、配送関係が全部タダになるんです。

通常だと、時間指定したり、お急ぎ便にした場合、別途料金が発生してしまいます。

その料金も全部無料になってしまうんですよ!!

これは、凄まじいサービスですね。

 

表に確認すると凄まじさがわかるので、見てください。

サービス一般会員プライム会員
2000円以上の送料無料無料
2000円未満の送料350円無料
お急ぎ便360円無料
お届け日時指定便360円無料
当日お急ぎ便514円無料

 

どうですか!?

これガチでヤバくないですか!?

Amazonプライム会員の月々の料金が325円(税込み)だから、2000円未満の商品一回でも月に1度購入すれば、それだけで元が取れるってことです。

逆の言い方をすれば、Amazonプライム会員になっていないと損しているってこどですね。

 

注意事項

 

お急ぎ便、お届け便指定、送料無料は、プライムマークがついている商品だけです。

Amazon配送

一応見本載せておきますね(*´▽`*)

Amazonプライム公式サイトはこちら

特典その4 電子書籍リーダー(Kindle)が4000円安く買える!!

Kindle

 

まずは、この電子機器はなんぞや!?ってところからですよね。

Amazonが出している電子機器リーダーのことを、Kindleと言い、それのことです。

全部で5種類あり、それぞれ機能が違い価格にも差があります。

Kindle機種ごとの説明

電子書籍は、これ1台あればOKです。

一番安いので、8980円なので、4000円引きになると4980円で購入できます。

てかAmazonプライム会員の年会費が3900円(税込み)なので、この4000円引きの特典だけでも、100円得ですよ。

Kindleが欲しいって人は、絶対にAmazonプライム会員になった方がいいです。

これは、言い切れます。

また、Kindleは、使いやすさも最強クラスにいいので、一度使うと手放せなくなりますよ。

俺は、もう手放せないです。笑

Amazonプライム公式サイトはこちら

Amazonプライム特典その5 Fireタブレットも4000円分引きで購入可能

Fireタブレット

 

電子書籍より、映画やアニメの方を、重視したいと言う人は、こっち。

もちろんこっちでも電子書籍も読めます。

こちらも4000円引きになるので、4980円で購入可能です。

 

KindleかFireタブレットどっちか持っていれば本来であればOKです。

しかし、なぜか両方持っている人も結構多いという事実。笑

 

全部で3種類あり、タブレットの性能としては、申し分ないレベル。

このレベルの性能のタブレットは、こんな値段で購入できるなんて破格もいいところです。

正直、ここでタブレット買わない理由がわかりません。

Amazonプライム公式サイトはこちら

Amazonプライム特典その6 800冊以上もキンドル本が読み放題

読み放題できるkindle本

 

このサービスも半端ではないくらい凄い!!

キンドル本が、読み放題です。(29年10月現在約890冊)

正式なサービス名称は、Prime Reading

ジャンルも限定されていないので、小説・マンガ・ビジネス書・雑誌と多彩なラインナップです。

このサービスは、PCやスマホだけでもOKです。

 

Prime Readingが、始まる前は、月に1冊だけ無料で読めるサービスでした。

サービス正式名称は、「Kindleオーナーライブラリ」と言いました。

しかし、Kindleオーナーライブラリは、KindleもしくはFireタブレットが必用でした。

 

この新しいサービスである「Prime Reading」は、その弱点もすべて克服したサービスです。

◎本数に限らず読み放題

◎Kindle、Fireタブレットを持っていなくてもPCやスマホだけでもOK

 

Amazonプライム会員の年会費3900円(税込み)なので、このサービスだけでも十分元が取れますよね。

800円の本を、月に5冊読むだけでお釣りがきます。

月5冊4000円×12月=48000円

48000円ー3980円=44020円

あくまで、一例ですが、年間ベースで考えるとこんなにお得です。

このサービスは、絶対に使うべき。

Amazonプライム公式サイトはこちら

Amazonプライム特典その7 動画見放題「プライムビデオ」

プライムビデオ

映画・アニメ・ドラマなどの動画が、なんと見放題です。

これは、本当にありえないレベルのサービス。

参考までに、他の動画配信サービスを展開している会社の価格ってこんな感じです。

Hulu:月額933円

 

U-Next:月額1990円

 

dTV:月額500円

 

プライムビデオ:325円

動画配信サービスによっては、取り扱っている動画の本数や種類などにも差がありますが、Amazonプライム会員になるだけで、無料で動画が、見放題になるんです。

これって本当にすごいことだと思います。

 

動画は、人気作品から少しマニアックな作品まで、幅広く揃えてあります。

例に出すとこんな感じ。

アニメ動画

◎銀魂

◎エウレカセブン

◎スラムダンク

海外ドラマ

◎プリズンブレイク

◎LOST

◎Xファイル

日本のドラマ

◎チームバチスタの栄光

◎オレンジデイズ

◎ケイゾク

 

などなど他多数あり紹介できません。笑

中には、Amazonプライム会員しか見ることができない、Amazon限定配信のドラマもあります。

しかもこれ、嬉しいことに、端末にダウンロードできるので、保存可能です。

お勧めの方法としては、Amazonプライム会員の特典を利用して、Fireタブレットを4000円引きで購入してからのダウンロードが、最強の流れかなと思っています。

Fireタブレットに動画を入れることにより、外出先でも動画を見ることができます。

Amazonプライム公式サイトはこちら

特典その8買い物の効率化に最適!「Amazonパントリー」

Amazonパントリー

 

Amazonで、食品・日用品などの買い物ができるサービスです。

極端な話ですが、Amazonをスーパーの代わりにしてしまいましょうって話です。

この「Amazonパントリー」のサービスのターゲットは、一人暮らしの人です。

大きな特徴は、こんな感じ。

◎カップラーメンや飲料などケース買いではなく、1個単位から購入できる

 

◎24時間対応可能

◎1箱にまとめて受け取れます。(段ボール)

 

◎スーパーで取り扱っていないような商品も購入できます。

 

◎買い物に行く手間が省けます。

買い物に使う時間も短縮することもできますし、重い荷物も自宅に運んでくれるので、手間もかかりませんし、なにより楽です。

一番嬉しいのは、カップラーメンや飲料ってインターネットだと通常箱買いが、普通ですよね。

それが、1個から購入できるって消費者としては、かなり嬉しいです。

 

Amazonパントリー

上の図が、取り扱っている商品カテゴリーの区分けになります。

6点以上購入すると手数料の290円もOFFにしてくれるサービスもあります。

 

Amazonプライム公式サイトはこちら

特典その9 赤ちゃんがいる人向けの特典「Amazonファミリー」

Amazonファミリー

Amazonプライム会員であれば、赤ちゃんのオムツが15パーセントOFF

また、定期的に期間限定でセールなども実施しているので、赤ちゃん用品がかなり安く購入可能です。

例えば

◎初回発送分30%OFF

 

◎~円以上お買い上げで、500円OFF

 

◎クーポン提示で10%~30%OFF

 

さらにさらに!!

新規登録キャンペーンとしてこんな特典も追加してくれます!!

◎ベビー用品3900円分クーポンプレゼント

 

◎ベビーカー5000円OFF・ベビー寝具4000円OFF

Amazonプライムの年会費が3900円なので、このサービス受けるだけで元が十分取れちゃいますね。笑

※サービスは、期間によって変更されることがありますので、その都度確認が必要です。

※3900円のクーポンを貰うには、Amazonファミリーに新規ご登録後「プライム・ビデオ」を視聴が必用。

※クーポンは、5000円以上の買い物時のみ使用可能。以下の場合は、使えない。

※3900円クーポンキャンペーンは、2017年12月31日(日)23時59分(日本時間)までとなっています。(公式ホームページで)

Amazonプライム公式サイトはこちら

特典その10 「Amazon Dash Button(アマゾンダッシュボタン)」

Amazon Dash Button

Dash Buttonとは?
ボタンを「ぽちっ」。お気に入りの商品が少なくなったと気づいたら、ボタンを押すだけで商品をお届けします。Wi-Fiに接続し、iPhoneやAndroidスマートフォンのAmazonショッピングアプリからお気に入りの商品を設定するだけ。あとは必要な時にDash Buttonを押すだけで注文ができます。新しい買い物スタイルをご体験ください。

これかなり珍しいサービスですね。

PCからではなく、ボタン一つで商品の発注が完結してしまうってやつです。

使い方は、誰でもできるようにされていますね。こんな感じです。

Amazon Dash Buttonの使い方

 

2回押しなどの誤押を、防止するために、注文は一回分しか来ないように設定されています。

公式ページにて確認できますが、このボタン自体の価格は、500円。

有料ですが、購入後にそのボタンを押して商品を頼めば、500円引きになるため、実質的に無料でこのボタンを手に入れることができます。

無料のサービスって考えてもらって大丈夫です。

Amazonプライム公式サイトはこちら

特典その11 エリア限定サービス 「Amazonフレッシュ」

Amazonフレッシュ

2017年から新設された新しいサービスです。

一部地域限定(ほぼ都会限定)で、食材、日用品が4時間以内に届くというスピード重視の配送サービス。

公式ページで、自分の住所の郵便番号を、打ち込めば、対象地域かどうか判断できます。

対象地域外の場合は、このサービスは使えません。

ちなみに俺の住まいは、対象外でした。

今後の対象エリア拡大を期待します。笑

特典12 プライム会員先行タイムセール

プライム会員先行タイムセール

 

Amazonが、定期的に実施しているタイムセールですが、Amazonプライ会員の場合は、通常より30分早くタイムセールに参加することが、できます。

これはすごい。

まさにタイムイズマネーってやつです!!笑

人気の高い商品ほど、短時間で売り切れてしまうことが多いのが実情です。

早い者勝ち的な性質のセールの場合、30分も早く参加できるってだけでかなり有利になりますよね。

これも、アマゾンでよく買い物がする人にとっては、嬉しい特典ですね!!

Amazonプライム公式サイトはこちら

特典13 学生向けの破格的サービス!!Amazon Student

Amazon Student

学生さんには、神様の様なサービスでは、ないでしょうか。

通常のAmazonプライム会員と同じ内容のサービスが受けられるのに+してこんな特典が!!

◎6ヶ月無料体験

 

◎年会費が通常3900円(税込み)が、なんと学生の場合は、1900円(税込み)月々換算だと195円

 

◎その時によってクーポンプレゼントなどの特典もある

 

◎本を購入した時に10%をポイントで還元してくれる。

正直なんだこれ!?ってくらい凄すぎるサービスですよね。

学生なら、絶対に入った方がいいと言い切れるレベルです。

Amazonプライム公式サイトはこちら

Amazonプライムの特典まとめ

Amazonプライム会員の得点について13個解説してきました。
ここで、箇条書きでその13個をまとめてみました。

Amazonプライム会員特典まとめ
⑴「プライムフォト」サービスで、画像など容量無制限で保管し放題
 
⑵「Prime Music」サービスで、100万曲以上が、好きな時に無制限で聞き放題
 
⑶本来であれば有料オプションのお急ぎ便やお届け日指定、送料が全て無料
 
⑷kindleが4000円引きで購入できる
 
⑸Fireタブレットも4000円引きで購入できる
 
⑹kindle本が、読み放題
 
⑺Primeビデオで映画やドラマが見放題
 
⑻「Amazonパントリー」サービスで、買い物の効率化とまとめ買いができる
 
⑼「Amazonファミリー」サービスで、赤ちゃん用品を、安く購入することができる
 
⑽「Amazon Dash Button」サービスで、ボタンをポチっと押すだけで商品が届く
 
⑾「Amazonフレッシュ」サービスで、食材、日販品を高速配送(対象地域のみ)
 
⑿タイムセールに30分早く参加できる
 
⒀「Amazon Student」サービスで、学生は破格の条件でプライム会員になれる

 

まとめてみて、感じるのは、やっぱり特典がめちゃくちゃ多くてすごいなって感じですね。

このサービスのレベルで、月々の支払いが325円なんて正直ありえないです。

安すぎです!!

なにか特典1つ使っただけでも、十分元が取れますね。

商品が安くなるなどの直接的なサービスもあるのは、本当に嬉しいですよね。

特にKindleやFireタブレットを購入しようか迷っている人とか。

また、30日間の無料期間が、設けられていますので、使ってみて自分のイメージと違ったと思えば、無料期間内に退会してしまえばいいので、なんのリスクもありません。

Amazonプライム公式サイトはこちら

Amazonプライムの入会方法!!

入会方法どうやるか調べるのめんどくさい!!

って人のために、ここで簡単ですが、手順の説明書いておきます。

 

Amazonプライム公式ページに入ります。

 

⑵ページ内にある「30日間の無料体験を試す」を探してクリックしてください。

 

⑶サインイン画面に移行するので、サインインしてください。

 

⑷必要情報入力後、「無料体験に登録する」をクリック してください。

これで、完了です。

簡単な注意点として

現金での支払いが、できません。

カードで決済が基本になっています。

デビットカード、Vプリカ、au WALLETプリペイドカード でも支払い可能です。

Amazonプライムの退会方法!!

もう使い倒したし満足だから退会したい!!

無料期間内に退散したい!!笑

って人のために、退会方法も書いておきます。

 

⑴プライムのトップページにて自分の「アカウントサービス」の欄にマウスを合わせる

Amazonプライムの退会方法

⑵マウスを合わせると下記の図のように多数の項目が出てくるので、その中の「Amazonプライム会員情報」をクリックしてください。

Amazonプライムの退会方法

 

 

 

 

 

 

 

⑶「Amazonプライム会員情報」をクリックすると下記の画面に移行します。

一番左下の「会員登録をキャンセル」をクリックしてください。

Amazonプライムの退会方法

⑷「会員登録をキャンセル」をクリックすると下記の画面に移行します。

赤枠で囲ってある「特典と会員資格を終了する」をクリックすれば手続き完了です。

Amazonプライムの退会方法

 

手続き自体は、とても簡単です。

他のサイトでよくあるような退会を引き止めるようなこともありません。

参考までにちょっとした安心情報

ここで、ちょっとしたお役立ち情報を少しご紹介

他のサービスとかって、一度年会費払った場合、1年分使ってなくてもお金の返金ってないことが、ほとんどですよね。

Amazonの場合、途中で退会しても、残りの日数に応じてしっかりと返金対応してくれます。

これは、かなり嬉しいですし、安心できますね。

 

退会処理するの忘れてて、いつの間にか2年目に突入してしまって代金の決済も終わってしまっていたなんて場合も、相談して普通に返金してくれるらしい。

これは、超大手のAmazonだからこそできることなんでしょう。

素晴らしいの一言ですね。

とりあえず、気になったことや疑問に感じたこと、または要望などもあれば遠慮することなくAmazonに問い合わせてみることを、お勧めします。

 

最後のまとめ!!

Amazon段ボール

最後に確認のため、もう一度Amazonプライム会員になると受けられる特典のおさらいです。

Amazonプライム会員特典まとめ
⑴「プライムフォト」サービスで、画像など容量無制限で保管し放題
 
⑵「Prime Music」サービスで、100万曲以上が、好きな時に無制限で聞き放題
 
⑶本来であれば有料オプションのお急ぎ便やお届け日指定、送料が全て無料
 
⑷kindleが4000円引きで購入できる
 
⑸Fireタブレットも4000円引きで購入できる
 
⑹kindle本が、読み放題
 
⑺Primeビデオで映画やドラマが見放題
 
⑻「Amazonパントリー」サービスで、買い物の効率化とまとめ買いができる
 
⑼「Amazonファミリー」サービスで、赤ちゃん用品を、安く購入することができる
 
⑽「Amazon Dash Button」サービスで、ボタンをポチっと押すだけで商品が届く
 
⑾「Amazonフレッシュ」サービスで、食材、日販品を高速配送(対象地域のみ)
 
⑿タイムセールに30分早く参加できる
 
⒀「Amazon Student」サービスで、学生は破格の条件でプライム会員になれる

上記の特典全てが、なんと破格の

年会費3900円(税込み)月々換算325円(税込み)です!!

ここまでくると、逆にプライム会員にならない意味がわからないレベルですね。

てか入らないと明らかに損でしょって感じです。

例えば
◎KindleかFireタブレットを購入するだけで、釣りがくる⇒4000円引きになるため
 
◎毎月2000円以下の買い物するだけでも元が取れる⇒送料無料になるから
 
◎Kindle本毎読んでいるだけでも元が取れる⇒無料読み放題だから
 
◎映画・ドラマ・アニメ見ているだけで元が取れる⇒無料見放題だから
 
◎音楽聞いているだけで、元が取れる⇒無料聞き放題だから

上記は、一部の特典を使った場合の一例ですが、基本的にどれか、一つの特典を使うだけでも、元が取れるってか逆に釣りがくるレベルです。

このサービス水準だと、正直いつ値上がりするかわかりません。

ちなみに、海外ではすでに日本の年会費の倍以上の金額になっています。

破格の安さの今の状況を、うまく活用した方が絶対にいいです。

不安な人も最初にある30日間の無料体験期間中に退会もできますので、リスクもなく安心です。

このページを読んでくれた人には、本当にこのメリットだらけの凄いサービスを、ぜひ体感してほしいですし、個人的にもめちゃくちゃお勧めです。

Amazonプライム公式サイトはこちら