おすすめ漫画 電子書籍ストア

Audibleの感想と評判。ビジネス系の勉強とエロ小説が最高だった

audibleの感想・評判・使い方

この記事では、audibleのサービス内容・料金プラン・ユーザーの評判まで詳しく解説します。

audibleは、Amazonが提供している書籍を、俳優や声優さんが朗読してくれるサービスです。

・audibleはどんなサービス?

・audibleは月額いくらで使える?

・audibleを使った感想は?

・audibleの評判口コミはどんな感じ?

・audibleの始め方と使い方は?

 

上記の疑問を解決できる情報をまとめて解説します。

 

この記事の内容と読むメリットは以下になります。

内容と読むメリット

  • audibleの特徴とサービス内容を把握できる
  • audibleを使ってできることが理解できる
  • audibleを30日間は無料で使う方法がわかる

 

結論としては、audibleは、隙間時間や移動時間にも使えるので最高です。

勉強も効率的にできますし、エロも楽しめむことができます。

 

audibleに興味がある方や使おうか迷っている方に役立つ情報ををまとめました。

audible選びにぜひお役立てください。

 

audibleのサービス内容

audibleのサービス内容

まず初めにaudibleのサービス内容から確認していきます。

audibleは、書籍の読書の概念を変えてしまうような画期的なサービスです。

 

本は読むものですが、audibleは、音声で聞き流すことができます。

audibleの内容

自分の目で読む必要がないため、ハンズフリーで書籍を楽しむことができます。

 

・本を読むのが苦手・・

・読書をする時間がつくれない・・

・勉強したいけど余裕がない・・

 

上記のような方にaudibleは特におすすめです。

 

そのため、audibleは次のようなシーンでも使うことが可能です。

・通勤中

・何かの待ち時間

・作業中

・就寝前

音楽を聴くような感覚で、読書をすることができます。

 

時間短縮にも繋がりますので、忙しい方との相性も抜群です。

 

では、audibleの特徴を深堀して確認していきましょう。

・audibleの料金プラン

・audibleの取り扱いジャンル

・audibleの無料体験

 

次に上記の3つについて詳しく解説します。

 

audibleの料金プラン

audibleの料金プラン

audibleの料金プランはシンプルに1プランです。

月額1500円(税込み)です。

 

では、audibleの料金の仕組みについてもう少し詳しく確認していきます。

audibleはコイン制を採用している

audibleはコイン制を採用している

audible会員になると、毎月必ず1コインを貰うことができます。

このコインを使うと、audibleに対応している書籍を1冊購入することができます。

 

audibleのコイン制は下記の画像のような仕組みになっています。

audibleコインの仕組みの説明画像

コインで購入した作品は、audible退会後もあなたのものです。

実際に聞いてみて、気に入らなければ、返品することも可能です。

 

コインの有効期限は、貰ってから6ヶ月間となっています。

audibleコインを使い切った場合

audibleコインを使い切った場合

audibleコインは、1枚につき、1作品を購入できます。

しかし、コインが無くてもaudibleコインに対応している作品を購入することは可能です。

 

audible会員になると、30%OFFで単品購入することができます。

3割引きで好きな書籍を購入できるメリットは大きいですね。

 

audible会員の特典まとめ

audibleの会員特典まとめ

audible会員が受けることができる会員特典をまとめました。

audible会員が受けられる特典は以下になります。

・毎月audibleコインを1枚必ず貰える

・単品購入なら30%OFFで購入できる

・追加料金無しで楽しめるコンテンツも使える

・好きな時に退会可能

・気に入らなければ購入した作品は返品可能

 

 

audibleで読める作品ジャンル

 audibleで読める作品ジャンル

audibleで読み聞くことができる作品ジャンルを紹介します。

audibleのラインナップは、40万作品以上になります。

audibleのラインナップ

audibleのラインナップ

audibleのラインナップのジャンルも細かく分けると30ジャンル以上になります。

一部ですが、audibleの取り扱いジャンルを紹介します。

・文学系

・小説

・ビジネス

・スキルアップ

・自己啓発

・資産運用

・ライトノベル

・BL

・社会政治

・宗教哲学

・アダルト

・官能

 

一部作品に関しては、サンプルも用意されています。

audibleのサンプル画像

過去に話題になった作品や最新作も多く揃えられています。

 

サンプルは、audible公式サイトから聞くことができます。

 

audibleの会員限定コンテンツ

audibleの会員限定コンテンツ

audibleには会員限定のコンテンツが用意してあります。

会員限定コンテンツに関しては、追加料金は不要で全て使うことができます。

 

audibleの会員限定コンテンツ一覧

・audibleニュース

・audibleビジネス書

・audible落語

・放送チャンネル

・文学チャンネル

・瞑想ヨガチャンネル

・短編文学チャンネル

 

参考までに3つだけ会員限定サービスの特徴を紹介します。

 

audibleニュース

audibleニュース

世界のニュースを英語で聞くことができます。

情報収集や英語の学習にも役立ちます。

1コンテンツ5分前後でまとめられています。

 

audibleビジネス書

audibleビジネス書

ビジネス書を20分に要約して聞かせてくれるサービス。

時間短縮して学習したい方におすすめ。

 

audible落語

audible落語

1項目50分前後の落語を楽しむことができます。

落語に興味がある方や詳しくなりたい方におすすめ。

 

audibleの無料体験

audibleの無料体験

audibleは、初回利用の方であれば今なら30日間は完全無料で使うことができます。

無料体験期間中は、有料会員と同じサービスを使うことができます。

 

お試しで使ってみて、気にられなければ解約も可能。

無料体験期間の30日以内に解約した場合は、料金の支払いは1円も発生しません。

 

audibleの登録は簡単なので、1分もあれば完了します。

お試しで無料体験だけでもしてみたい方は、この機会を逃すと損です。

 

 

audibleを使った感想

 audibleを使った感想

audibleを使った感想を紹介します。

使って感じたことは

・筋トレ中に使える

・エロコンテンツも楽しめた

・勉強に使える

・お得感が弱い

・メリットとデメリット

 

では1つずつ詳しく紹介します。

 

audibleは筋トレ中に役立った

audibleは筋トレ中に役立った

私は趣味で筋トレを週3から4程度しています。

もうなんだかんだ5年以上は続けられていますね。

 

体を動かしながら勉強すると効率が良いことは証明されていますよね。

私の場合は、下記の3ジャンルに絞り筋トレ時に聞いていました。

・ビジネス系

・自己啓発系

・金融系

 

筋トレをする時に音楽を聴いている方はよく見かけます。

私の場合は、体を動かしながら同時に勉強もしたかったのでaudibleを使いだしました。

 

これが意外と頭に入るので、時間も節約できて効率的に勉強ができるので最高ですね。

 

audibleのエロ系コンテンツは使える

audibleはビジネス系の勉強に役立った

audibleは実はアダルト系のラインナップも充実しています。

アダルトと言えば、動画か画像が鉄板ですが、意外と音声も悪くありませんよ。笑

 

官能ボイスシリーズ

・肉の裏切り

・禁断の妻娘三人乱交:

・聖少女妻〜幼妻性的教育:

・おじさまがいいの

・誘拐レイプ

・恥辱!同伴痴漢

・続・愛娘美少女なぶり

・けもののように犯して

 

他多数あり

 

「快楽音声」シリーズ

・看護師の手コキ

・義理の息子との関係

・オフィスでの情事

・浴衣着付けレズ

・女装オナニー

・義姉の目覚ましセックス

・肉棒奴隷

・カラオケボックスの人妻

 

他多数あり

 

「秘め事カノジョ」シリーズ

・友人の母に迫られて

・義理父との禁断の関係

・温泉人妻

・ツンデレ教師強制おもらし

・結婚式のトイレ

・美男子と野獣と3P

・出張中に義姉妹と

・隣人調教

 

他多数あり

 

ラノベ

・かぐや姫の愛と背徳の夜

・快楽の国のアリス~奇妙な彼と不思議なエッチ~

・レンタル彼氏~返却まで×××してあげるv~

・インキュバス~みだらな夢で絶頂XX~

・生徒会室のエッチ指導v

・監獄カレシ~囚われの愛欲~

・ドS先輩 愛のあるムチはお好き?

 

他多数あり

 

エロ小説などをたまに読んでいる方は、audibleを使えば自分で読まなくても音声で楽しめます。

目も疲れませんし、プロの声優さんが読んでくれるので興奮度も高くおすすめ。

 

audibleは勉強だけでなく、夜のオカズにも使えますよ。笑

 

audibleはビジネス系の勉強に役立った

 audibleはビジネス系の勉強に役立った

audibleの一番の魅力はやはりビジネス力を鍛えることができることです。

・仕事関係

・お金の知識

・対人のテクニック

・政治の知識

・自己啓発系

 

上記は、audibleを使えば全て学ぶことが可能です。

過去に話題になった人気作品も揃っているので、ネタ切れすぐことはまずありません。

 

音声ベースなので、自分で読むよりも負担が少なく頭に入ってきやすい。

私の場合は、出社前の移動時間や寝る30分前に聞いて勉強していました。

 

車の運転をしながら聴けるので、控えめに言っても便利すぎますね。

 

audibleは高くはないがお得感が弱く感じる

audibleは高くはないがお得感が弱く感じる

audibleは無料体験を覗けば月額1500円になります。

正直、サービスとしては、高くはないですが、コスパの面で考えると弱く感じますね。

 

コインがないと実質単品購入になるので、個人的にその点がマイナス点ですね。

対象作品が全て聞き放題できるなら、神サービス認定なのですが・・・笑

 

会員限定の無料コンテンツが充実しているので、その点が高く評価できます。

これは人によって感覚が異なりますが、コスパは普通レベルという感想ですね。

 

audibleのメリット・デメリット一覧

他audibleのメリット・デメリット

audibleのメリットとデメリットを箇条書きで紹介します。

※audibleを使ってみて個人的に感じたことになります

audibleのデメリット

・読み放題ではない

・音声以外は楽しめない

・全作品が読み放題できるわけではない

・コスパは高いと感じない

 

audibleのメリット

・移動時間に勉強できる

・情報収集に最適

・読書を習慣化できる

・聞き取り能力が上がる

・無料で30日間使うことができる

・音声でエロを楽しめる

 

 

audibleの評判・口コミ

audibleの評判・口コミ

audible会員ユーザーの評判・口コミを一部ですが紹介します。

ユーザーの評判・口コミは、悪い口コミと良い口コミに分けて記載します。

 

audibleの悪い口コミ

audibleの悪い口コミ

他悪い口コミ

ラインナップがまだ物足りないように感じる

全作品を聞き放題にしてくれたら文句のつけようがなくなるのに・・

漫画系の作品をもう少し増やしてほしい

音声よりも読書の方が自分は合っているので使わない

 

audibleの良い口コミ

audibleの良い口コミ

他良い口コミ

歩いている時でも読書ができるなんてマジで最高

仕事しながら本が読めるなんて最高すぎる

もともと嫌いじゃなかった移動と家事の時間がさらに楽しみになってしまった。

いまさらながらaudible 最高すぎる。。。チャプターごとに再生時間が分かるから自分の時間配分に助かる

小説を聴きながら、論文読んでも両方しっかり理解できる。値段が高いと思ってたけど、これは読書習慣を変革させるかも

 

 

audibleの評価

audibleの評価

audibleを使ってみての評価をまとめます。

audibleをおすすめできない方と逆におすすめできる方の特徴をまとめました。

 

audibleをおすすめできない方

・音声系が嫌いな方

・画像や動画を求めている方

・有料サービスを使いたくない方

 

audibleをおすすめできる方

・移動時間や隙間時間を有効活用したい方

・音声で読書を楽しみたい方

・ビジネススキルや知識を高めたい方

・情報収集に活用したい方

・エロを声優の音声で楽しみたい方

・30日間だけでも無料で使ってみたい方

 

 

audibleの解約手順

audibleの解約手順

audibleを使う前に解約手順を把握したい方も多いはず。

参考までにaudibleの解約手順を紹介します。

 

退会手順は以下になります。

1:audible公式サイトにログインする

2:「アカウントサービス」をクリックする

3:「退会手続きへ」をクリックする

4:「退会理由」を選択する

5:「退会する」をクリックする

 

audibleの解約は、流れに沿って手続きするだけです。

1分もあれば好きな時に解約できます。

 

※audibleのアプリからは退会手続きができませんので、PCサイトから手続きしましょう。

 

audibleの始め方と使い方

audibleの始め方と使い方

audibleの始め方と使い方について確認していきます。

・audibleの対応端末

・無料体験の登録手順

・ちょっとしたテクニック

 

上記3つに分けて詳しく確認していきます。

 

audibleの対応端末

audibleの対応端末

audibleは1つのアカウントで最大3端末まで登録が可能です。

対応端末としては、下記の3つのどれかがあればOK。

・PC

・スマホ

・タブレット

 

audibleには、専用のアプリがあります。

アプリをインストールしておけば、外出先でも通信料を気にすることなくaudibleを楽しめます。

 

※Amazon Fireタブレットはなぜか未対応です

 

audible30日間無料体験の登録手順

audible30日間無料体験の登録手順

audibleの無料体験の登録手順を紹介します。

登録手順は、解約よりも簡単です。

 

登録手順としては

1:audible公式サイトへ移動します

2:「最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。」をクリックしてください

3:「30日間の無料体験を試す」をクリックします

4:「無料体験を試す」をクリックします

たったこれだけで無料体験の登録は完了です。

 

Amazonで買い物をしている方であれば、クレジットカードを新たに登録する必要はありません。

自動的に登録しているクレジットカードが選択されます。

 

 

audibleの使える機能

audibleの使える機能

audibleには役立つ便利な機能があります。

実際に使ってみて、下記の2つの機能はよく使うのでおすすめです。

・再生機能

・スリープタイマー

 

では、1つずつ詳しく解説します。

 

再生速度

動画でもこの機能はありますよね。

audibleでは、自分のペースに合わせて、音声の再生スピードを調節できます。

 

再生スピードは、10段階で調節することが可能です。

・0.5

・0.75

・1

・1.25

・1.5

・1.75

・2

・2.5

・3

・3.5

 

時間効率を考えると、通常スピードよりも早めて聞き流す方が効果的です。

脳の活性化にも繋がるので、一石二鳥ですね。

 

個人的におすすめなのは、1.5速倍速です。

ほどよくスピーディーに書籍を聞き流すことが可能です。

 

スリープタイマー

audibleでは、時間指定して書籍を聞き流すことが可能です。

時間指定は、6段階で設定が可能です。

・8分

・15分

・30分

・45分

・60分

・章の終わり

 

時間指定するシーンは、自宅で寝る前に聞き流す時が多いです。

寝落ちしてしまうと、どこまで聞いていたのかわからなくなります。

 

そのため、事前に時間を区切っておけば、寝落ちしても心配ありません。

私の場合は、いつも30分区切りで使っていました。

 

それでも寝落ちすることが多々ありましたけどね。笑

 

audibleの感想・評判まとめ

audibleの感想・評判まとめ

audibleの特徴・使った感想・ユーザーの評判を紹介しました。

最後に、audibleのおすすめポイントについてまとめます。

・ラインナップは40万冊以上

・取り扱いジャンルは30ジャンル以上

・月額1500円

・会員限定の無料コンテンツが充実している

・移動時間や待ち時間などに使うことが可能

・ビジネス系や自己啓発系に使える

・アダルト系の書籍も音声で楽しめる

・PC、スマホ、タブレットがあれば使える

・コインで購入した作品はいつでも返品・交換が可能

・30日間は無料体験で使える

 

audibleは、読書を音声で完結することができます。

字を読むのが苦手な方や、時間が無く忙しい方には特におすすめ。

 

私も字を読むのが得意ではなく、視力も悪いため音声の方が相性が良いので今でもaudibleを使っています。

今なら30日間はお試し感覚で無料で使うことができます。

 

30日間以内に解約すれば、料金は発生しません。

興味がある方は、この機会にお試しで使ってみても損はないですね。

 

 

以上、「audibleの感想と評判。使い方から30日間無料で使う方法まで解説します」でした。

-おすすめ漫画, 電子書籍ストア

Copyright© ヨリミチ , 2020 All Rights Reserved.