VOD・漫画・恋愛を中心としたブログ

ヨリミチ

筋トレ

腹筋ローラーの効果・使い方・1年実際に使用して検証した結果

 

鍛えられた腹筋

  • 腹筋ローラーって本当に効果あるの?
  • 腹筋ローラーの使い方を知りたい
  • 腹筋ローラーを使っている人の体の変化は?
  • 腹筋を鍛えたりお腹の肉を減らしたい

 

上記に少しでも当てはまる方に役立つ内容を記載しています。

腹筋は、他の部位と違い鍛えやすいですが、筋トレの効果ができるのに時間が必用です。

 

他の部位を鍛えて逞しい体になったとしても、お腹周りがだらしなかったら全部台無しになります。

お腹周りの肉が中々取れない

ポッコリお腹を改善したい

中々腹筋を割ることができない

 

もうとりあえず、腹筋ローラーを使って筋トレしたいという方は、下記がおすすめです。

腹筋ローラーの金額の相場は、1000円〜3000円になります。

 

個人的な経験として、腹筋ローラーは最安値の物より上位版を使った方が効果が早いです。

 

私も筋トレ初心者の頃は、割れた腹筋に憧れて腹筋周辺を重点的に鍛えました。

しかし、筋トレの効果が感じられず、腹筋を割るどころか無駄な肉を減らすこともできませんでした。

 

そんな状況を打破するべく効果とコスパが最強と呼び声の高い腹筋ローラーを購入しました。

本記事の内容

  • 腹筋ローラーの具体的な使い方
  • 腹筋ローラーを1年使った結果どうなったか
  • 筋肉痛はどんな感じになるか
  • 腹筋を鍛える際の注意点

この記事では、私が1年間腹筋ローラーを使って具体的に体はどのくらい鍛えられたか参考までに紹介します。

腹筋ローラーの購入を考えている人や腹筋を鍛えて肉体を改善したい人には、役に立つ情報を提供します。

スポンサーリンク

腹筋ローラーの効果

まず初めに、腹筋ローラーを使った実体験から解説していきます。

具体的に解説するのは、次の3つです。

  • 腹筋ローラーを実際使った効果
  • 腹筋ローラーと並行してしたこと
  • 筋トレの効果を出すためにしたこと

では、1つずつ詳しく解説していきます。

1年間使って鍛えた私の体

論より証拠なので、腹筋ローラーを1年間使って私の体にどのような効果があったのか画像で説明します。

まずこちらが、トレーニング前の私の体になります。

※正確に言うと少しだけトレーニングはしていました

1日1食を13年間続けた私の体

全体的にお腹周りに肉があるため、腹筋は割れていません。

 

次に腹筋ローラーを使って鍛えた体はこちらです。

※トレーニングと並行してサプリとプロテインを摂取し始めました。

腹筋ローラーでトレーニング続けた私の現在の体

腹筋は、完全ではありませんが、少し割ることができました。

 

ちなみに腹筋ローラーをやる時は10回×3セットでやりました。

関連記事>>筋トレ1年後の私の肉体の変化・成果とやったことを全てまとめる

 

頻度としては、2日に1回程度で1週間に3回で取り組みました。

ここまでやると筋トレのメリットの恩恵を受けることができます。

関連記事>>筋トレのメリットをトレーニング歴3年目の私が実体験を元に紹介する

腹筋ローラーと並行してやったこと

参考までに腹筋ローラーと並行して私が取り組んでいた筋トレについてもご紹介します。

具体的にやっていた筋トレは次の5つです。

※細かい部位は割愛して大まかに紹介します

私は、週2〜3程度で近くの市民体育館のトレーニング室を使って趣味で筋トレをしています。

※ほぼ我流の方法でやっています

 

内容はバラバラですが、各部位を週1程度で自分のペースで鍛えています。

筋トレの効果を上げるためにやったこと

腹筋ローラーを使った筋トレの効果を最大限に上がるためにやってることも参考までにご紹介します。

具体的にやったことは、次の3つです。

  • 1日1食
  • プロテインを飲む
  • HMBサプリを摂取する

1日1食は、正直極端なのであまり参考にならないかもしれません。

 

これは意識していたというよりも、昔から私が偏食だっただけです

関連記事>>1日1食だと筋肉量が落ちる?筋トレの効果は?私の体を公開して証明する

 

個人的に一番効果を感じたのが、プロテインとHMBサプリですね。

特にHMBサプリは、本格的に筋トレをしている方たちの中でも有名で高い評価を受けているので間違いないです。

 

ちなみに私が使ったのは、バルクアップHMBサプリです。

今なら11700円が、初回500円で購入できるのでお得です。

※3ヶ月間継続コースの場合が該当

>>バルクアップHMBサプリ公式サイトはこちら


筋トレで効果を出すなら、最低でも3ヶ月以上は継続が必用です。

それを考えると、初めから3ヶ月間継続コースを選択した方がいいです。

 

並行して使っていたプロテインはこちらです。

プロテインの定番ということで、ザパスのホエイプロテインを使っています。

 

無理に両方使う必要はありません。

もしどちらかを使うなら、バルクアップHMBをおすすめします。

 

体を絞りたい男女にも効果があるサプリなので効果を加速させたいなら使った方が得です。

私はダイエットも筋トレもド素人なので知識だけしかありません。

 

しかし、素人でほぼ我流でやっても最低これくらいはできます。

腹筋ローラー+時々他部位の筋トレ+サプリ これを続ければ体を鍛えたり絞ることは確実に可能です。

スポンサーリンク

腹筋ローラーの正しい使い方

次に腹筋ローラーの正しい使い方をご紹介します。

筋トレは、どの部位を鍛える時も重要になってくるのは姿勢です。

 

間違った姿勢でやっても逆効果になり、体を痛めてしまうだけです。

腹筋ローラーのやり方には大きく分けて二つ方法があります。

腹筋ローラー初心者:床に膝をついてやるタイプ

腹筋ローラー初心者はまずこの型から取り組みましょう。

ポイント

  1. 床に膝を密着させ腹筋ローラーで体を支える態勢にする
  2. 腹筋ローラーをゆっくり転がしながら体全体を倒していく
  3. 限界1歩手前まで体を伸ばして1秒程度停止する
  4. ゆっくりと元の態勢に戻す

目安としては、10回×3セットで取り組みましょう。

最初はきついかもしれませんが、慣れてくると自然とできるようになります。

私は、普段腹筋を鍛える時は、このやり方をメインで取り組んでいます。

腹筋ローラー上級者:立ちながらやるタイプ

こちらは初心者よりも腹筋の強度が高い上級者向きの方のやり方になります。

腹筋が弱い人は、このやり方をすると怪我をしてしまうので注意してください。

ポイント

  1. 半立ちになりながら腹筋ローラーを足元に置く
  2. 腹筋ローラーを体と一緒にゆっくり前に押し出していく
  3. 限界一歩手前で1秒程度停止する
  4. ゆっくり体を元の態勢に戻していく

10回×3セットが理想ですが、初めは無理せずに自分が可能な回数から取り組むのがベストです。

腹筋は負担をかけすぎると日常生活に支障がありますので、無理せずいきましょう。

結論:初心者用の方法でやっても効果はある

実体験を元に結論づけると、腹筋ローラーなら初心者用のやり方でも効果は抜群です。

私も、今でもほぼ初心者用のやり方で鍛えています。

 

腹筋をバキバキに割りたいなら上級者用のやり方で取り組むのが正解かもしれません。

しかし、適度に引き締まった体や少し割れている程度の腹筋にしたいなら初心者用の方法で十分です。

腹筋ローラーを使う時の注意点

次に腹筋トーラーを使う時の注意点を参考までにご紹介します。

せっかくつらい思いをして取り組んだトレーニングが台無しになりかねません。

ここでも、実体験を含めて解説していきます。

腹筋を毎日するのは逆効果になる

初心者の方によくありがちなのが、毎日トレーニングしてしまうパターンです。

結論から言ってしまうと、毎日同じ部位を鍛えても意味がありません。

関連記事>>筋トレ後の超回復とは?トレーニングを無駄にしないための知識まとめ

それどころが、逆効果になりトレーニングの意味をなくしてしまいます。

最低でも、2日に1回、3日1回程度で取り組むようにしましょう。

無理に回数をこなそうとしない

トレーニングの理想は、10回×3セットです。

※人によっては、10回×5セットの場合もあります

 

しかし、まだ慣れていない方の場合、腹筋ローラーを使って10回×3セットは正直厳しいです。

ちなみに私はできませんでした。

 

早く結果を出したいがために、無理に回数をこなそうとするのと体を痛めてしまいます。

結果として、トレーニングができなくなるリスクが高くなるので悪循環になります。

 

また、無理をして負荷をかけすぎると筋トレが嫌になりモチベーションが下がります。

自分のペースでモチベーションに影響しない範囲で取り組みましょう。

関連記事>>筋トレのモチベーション6つの上げ方と4つの継続のコツを紹介する

栄養を摂取しないと効果が半減する

筋トレだけしても、筋肉は成長してくれません。

筋トレの効果を出すためには、栄養が必ず必要になります。

私は1日1食という偏食だったため、筋肉をつけるのに人よりも時間がかかりました。

 

筋肉をつけるのに必要な栄養は、やはり専門のサプリやプロテインを使った方が一番効果があります。

私の経験上ですが、継続して筋トレをしている方や筋肉質な体の方はほぼ全員サプリなどを摂取しています。

>>バルクアップHMBサプリ公式サイトはこちら

     ※今なら初回11700円→500円※

 

腹筋ローラーの筋肉痛半端ないって

腹筋ローラーに慣れていない方は、初めは筋肉痛を覚悟しましょう。

普通の腹筋と違い、効果が大きい分、体にかかる負荷も比例します。

筋繊維を痛めて回復する過程で、筋肉は成長します。

 

そのため、筋肉痛になることは、筋肉を鍛えるという点では悪いことではありません。

初めて腹筋ローラーを実施した次の日のお腹はすごい筋肉痛でした。

私は定期的にジムに通っていますので筋トレにはある程度免疫があります。

 

それでも腹筋ローラーでトレーニングをした後は筋肉痛になりました。

普段からまったく腹筋を鍛えてない人は覚悟してやった方がいいです。

腹筋ローラーと一緒に用意すると便利な物

腹筋ローラーが効果だけでなくコスパも最強って言わる所以は価格の安さにあります。

商品によって価格が、少し前後しますが、安い物で1000円くらいで購入できます。

※腹筋を鍛えたいなら上位版の腹筋ローラーがおすすめ

 

私が今まで買った筋トレ器具の中で一番コスパが良かったです。

個人的におすすめなのが、腹筋ローラーと一緒に揃えた方がいいと感じたのがマットです。

膝を痛めたり、床に傷をつけるリスクを無くしてくれるので便利ですよ。

トレーニングする時に床に敷いてやるとトレーニング効率がアップするのでおすすめです。

床との摩擦で肌を傷つける心配もありませんし、防音にもなります。

結論・腹筋ローターは効果が高い

腹筋ローラーの効果や使い方について実体験を元に解説しましt。

いかがだったでしょうか?

1年間使った感想としては、腹筋ローラーの効果とコスパの高さは噂以上でした。

 

腹筋は鍛えると女性からの評価も高くなるので恋愛にも効果があります。

体を鍛えるだけでなかう女性からモテたい方にもおすすめです。

関連記事>>筋トレするとモテる説。5つの理由とトレーニング歴3年の私の検証結果

 

商品としては、かなり実用性が高く継続して使用して鍛えれば効果は期待できます。

注意点としては、かなり負荷がかかるので初心者は覚悟して取り組みましょ。

長期間使用して体脂肪率にも注意していれば腹筋は割ることは誰でも可能です。

以上、【腹筋ローラーの効果・使い方・1年実際に使用して検証した結果】でした。

おすすめ記事

-筋トレ

Copyright© ヨリミチ , 2019 All Rights Reserved.