VOD・漫画・アニメ専門の情報メディア

ヨリミチ

動画配信サービス比較

動画配信サービスを楽しむならGMOとくとくBBは必須!評判・口コミ・料金・半年使った感想を解説する

GMOとくとくBBwimaxの評判・口コミ・料金・速度を解説する

破格のキャッシュバックなどのキャンペーン内容でユーザーから人気のGMOWiMAX2+

WiMAXiの中では人気も知名度もトップクラスです。

 

GMOとくとくBBは、WiMAXをお探しの方なら必ず候補に入れておくべきです。

 

この記事では、GMOとくとくBBに関して次の7項目について詳しく解説していきます。

  • 初期費用
  • 料金体系と入会プラン
  • 取り扱い機種
  • キャンペーン内容
  • 評判と口コミ
  • 実際に使ってみた正直な感想
  • デメリットとメリット

はじめに結論から言ってしまうとWiMAXを選ぶならGMOとくとくBBが一番おすすめです。

 

この記事ではGMOとくとくBBを使おうか悩んでいる人や興味がある方に役立つ内容を記載しています。

WiMAX選びの参考にぜひご活用ください。

GMOとくとくBBの基本概要

まずはじめに、GMOとくとくBBの基本情報からご紹介します。

具体的に解説する部分は次の3つです。

  • 初期費用
  • 料金と契約プラン
  • 取り扱い機種

では、1つずつ詳しく解説していきます。

GMO とくとくBBの初期費用

GMOとくとくBBの初期費用は以下になります。

初期費用
端末代金0円
送料0円
LTEオプション料0円
事務手数料3000円

最初に事務手数料で3000円必要になりますが、それ以外は全て無料です。

 

事務手数料で3000円は他社と比べても平均的です。

GMOとくとくBBの料金・契約プランについて

GMOとくとくBBのプランごとの料金を以下の表にまとめました。

ライトプラン

初月3609円の日割り
1ヶ月目~2ヶ月目3609円
3ヶ月目~24ヶ月目3609円
データー使用料7GBまで
支払い方法クレジットカード
契約期間2年

初月の利用料金は、端末発送日から日割り計算になります。

 

ライトプランの場合、月間で7GBを超えると通信速度を送受信最大128kbpsに制限されます。

ギガ放題プラン

初月3609円の日割り
1ヶ月目~2ヶ月目3609円
3ヶ月目~24ヶ月目4263円
データー使用料無制限
支払い方法クレジットカード
契約期間2年

初月の利用料金は、端末発送日から日割り計算になります。

 

ギガ放題プランの場合、データー制限はなく使いたい放題になります。

取り扱い機種について

GOMとくとくBBで取り扱っている機種は全部で5機種です。

  • HOME 01
  • HOME L02
  • WX05
  • W05
  • W06

どこにもでも持ち運びが可能なWiMAX

どの機種でもお好きなものを選択できます。

特にこだわりが無ければ最新のW06がおすすめです。

 

下り速度は最大1.2Gbpsと高速で使うことができます。

>>>>GMOとくとくBB公式サイトはこちら

GMOとくとくBBのキャッシュバック内容

GMOとくとくBBのキャンペーン内容は他のサービスよりも圧倒的に優れています。

次にGMOとくとくBBのキャッシュバックやキャンペーン内容をご紹介します。

 

※時期により内容や金額は前後します

キャッシュバック金額はNO1

キャッシュバック金額はNO1

 

GMOとくとくBBのキャッシュバックは高額で有名です。

最大で37000円以上のキャッシュバックを現金で受け取ることができます。

 

他のサービスもキャッシュバックサービスはありますがせいぜい1万~2万円

GMOとくとくBBは他のサービスと比較しても2倍以上の金額を貰うことができます

キャッシュバックを受け取る際の注意点

GMOとくとくBBのキャッシュバックを受け取る際の注意点をご紹介します。

具体的な注意点は以下の4つになります。

新規契約ではない場合

過去に同一名義で契約がある方の場合は、キャッシュバックを受け取ることができません。

 

他キャンペーンと併用している場合

キャンペーンによっては、併用しているとキャッシュバックが受け取れなくなります

 

途中解約した場合

契約途中で解約した場合は、当然ですがキャッシュバックは受け取れません

 

振り込み口座登録を怠った場合

GOMから付与されたアドレス宛に11ヶ月目に口座登録情報のメールが届きます。

そのメールが届いてから1ヶ月以内に口座登録をしないとキャッシュバックを受け取る権利を消失します。

 

忘れてしまう方も多いので、どこか目に付くところにでもメモしておくことをおすすめします。

20日以内なら返品・キャンセル可能

GMOとくとくBBは20日以内なら返品・キャンセル可能

GMOとくとくBBを使ってみて自分に合っていないと感じた場合は20日以内なら返品・キャンセルすることが可能です。

お試しで半月以上も実質無料で使うことが可能です。

 

返品・キャンセルした場合も違約金は発生しません。

結局のところ、実際に使ってみないと自分に合っているかわかりませんよね。

 

GMOならお試し感覚で使うことができます。

>>>>GMOとくとくBB公式サイトはこちら

 

GMOとくとくBBの評判・口コミ

ユーザーからのリアルな評判・口コミを参考までにまとめました。

悪い評判と良い評判で分けてご紹介します。

 

実際につかっているユーザーの生の意見になりますので、参考には使えます。

GMO WiMAX2+の悪い評判・口コミまとめ

無料期間が短いとの意見がありますが、無料期間(返品OK)のサービスを提供しているのはGMOだけです。

GMOWiMAXは自動更新になります。

 

解約のタイミングを間違えてしまうユーザーも多いようです。

GMO WiMAX2+の良い評判・口コミまとめ

料金の安さを褒めているユーザーの意見が目立ちます。

GMOWiMAX2+はポケットWi-Fiの中でも人気はNO1です。

全体的に料金が安い、高額なキャッシュバックに関しても評価が高いです。

ポケットWi-Fi自体の性能は正直どのサービスも差がありません。

 

金額とサービス内容で選んだ方がお得です。

>>>>GMOとくとくBB公式サイトはこちら

 

GMOとくとくBBのデメリット

次にGMOとくとくBBのデメリットについてご紹介します。

 

ユーザーの意見と私自身が実際に使ってみて感じたことを参考までにご紹介します。

キャッシュバックが複雑でわかりずらい

キャッシュバックの金額は圧倒的にGMOは優れています。

ただキャッシュバックの受け取りが少し複雑でわかりずらいです。

 

受け取りは11ヶ月後になりますので注意が必用。

GMOからメールが届きますので、1ヶ月以内に銀行口座を登録して申請すると振り込んでもらえます。

 

忘れた頃にお金が貰えますので、ポジティブに考えればミニボーナスが入るイメージです。

支払いはクレジットカードのみ

料金の支払いはクレジットカードのみになります。

クレジットカードを使ってる人ならデメリットにはなりません

 

口座振替を希望する人にとってはデメリットになります。

 

GMOとくとくBBのメリット

次にGMOとくとくBBのメリットについてご紹介します。

メリットや優れている点に関しては、次の3つになります。

  • どこでもネットが使える
  • 端末や充電器は無料
  • auユーザー限定の割引サービス

では、1つずつ解説していきます。

家でも外でもネットが使い放題

家でも外でもネットが使い放題

全てのWiMAXのメリットになりますが、自宅でも外でも使えます。

契約プランにもよりますが、無制限で使うこともできます。

 

外でネットをよく使う人とは相性が抜群です。

※地下や山などの特定の場所ではネットに繋がらない場合もあります

初期費用・端末・充電器は完全無料

初期費用・端末・充電器は完全無料

WiMAX本体端末と充電器は0円で貰うことができます。

0円ですが、最新の機種を選ぶことができます。

 

さらに初期費用は完全無料です。

加えて送料も無料と破格すぎるサービスを受けることができます。

auユーザーは毎月最大1000円割引される

auユーザーは毎月最大1000円割引される

auユーザーならスマホ料金から毎月最大1000円の割引を受けることができます。

 

適用条件はありますが、毎月1000円の割引はお得ですね。

適用条件を満たせば、最低2年間は継続して割引サービスを受けれます。

 

割引期間は最大で48ヶ月間になります。

>>>>GMOとくとくBB公式サイトはこちら

 

GMO とくとくBBでよくある質問

固定回線とGMOWiMAX2+はどちらがお得ですか?

金額はGMOWiMAX2+の方が約2000円前後安いです。外でもネットを使いたいならGMOWiMAX2+を選んだ方がいいです。

 

GMOWiMAX2+と固定回線の違いはなんですか?

固定回線は自宅でしか使えません。GMOWiMAX2+は自宅でも外でもネットを使うことができます。

 

申し込み後どれくらいで使えますか?

1週間以内に端末が自宅に届きます。簡単な設定をすればその日からすぐに使うことができます。

 

設定方法は難しいですか?

設定は誰でもすぐにできるくらい簡単です。

>>>>GMOとくとくBB公式サイトはこちら

 

GMOとくとくBBを利用開始までの流れ

GMOとくとくBBに申し込みをしてから実際に利用開始するまでの流れをご紹介します。

具体的な流れは次の4つになります

  1. 利用可能なエリアなのか確認する
  2. プランを選択する
  3. 使う端末を決める
  4. 端末が届いたら簡単な設定をする
  5. 契約期間が満了したら継続OR解約する

それでは、1つずつ確認していきます。

利用可能エリアなのか確認する

まずはじめにGMOWiMAX2+が利用可能な地域なのか確認します。

確認は、GMOとくとくBB公式サイトの『ピンポイントエリア判定』を見ればすぐにわかります。

 

該当するエリアに○がついていれば問題なく使うことができます。

また、実際に使ってみて使えない場合は20日以内であれば返品・キャンセルすることが可能です。

プランを選択する

GMOとくとくBBには2種類のプランがあります。

  • ライトプラン:月間7GBの制限付き
  • ギガ放題プラン:無制限で使える

自分の利用方法に合ったプランを選択しましょう。

 

ちなみに7GBの範囲内でできることは以下になります。

動画視聴4時間前後
WEDページ閲覧約7000ページ前後
メールの送受信約270万通

あくまで目安ですが、動画をあまり見ない方であれば7GBでも問題ないです。

 

ただ、WED関係の仕事で使うなら体感的にライトプランだときついです。

そのような方の場合は、ギガ放題プランをおすすめします。

端末を選ぶ

MGOとくとくBBで取り扱っている端末で持ち運び自由なタイプは3機種になります。

  • WX05
  • W05
  • W06

特にこだわりがなければ、最新機種のW06を選びましょう。

 

通信速度が爆速であり、ネットのつながりやすさも比較にならないくらいアップしています。

W06は、W05の上位版と考えておけば問題ないです。

通信速度

繋がりやすさ

高性能アンテナ

上がり速度もアップ

全てがW06の方が優れています。

現状だとW06よりも旧型のW05をあえて選ぶ理由もありません。

端末が届いたら設定をする

端末は、基本2.3日ですぐに届きます。

端末が届きましたら、同封されているSIMカードを端末にセットするだけです。

 

後は、電源を入れて通信を行いたい機種に簡単な設定をするだけです。

設定マニュアルも同封されています。

 

目安として設定完了から実際に使うまでは3分もあれば十分です。

>>>>GMOとくとくBB公式サイトはこちら

 

GMOとくとくBBを半年間使ってみた感想

私も半年前からGMOトクトクBBを使っています。

ちなみに私が使っているのは、旧型のW05です。

 

プランは無制限のギガ放題プライを使っています。

まだわずか半年ですが、実際に使ってみた感想を参考までにご紹介します。

車の中でもパソコンで作業できる

私はよく外出先でもパソコンを使って作業をします。

主にこのメディアや他メディアの運営のために使っています。

 

喫茶店や漫画喫茶も快適ですが、自分の車の中で作業すると雑音がないため作業に集中できます。

車の中で作業をするならWiMAXが必須ですので、未だに重宝しています。

自宅で使えば通信費の削減にもなる

以前は自宅の場合は光回線を敷いていました。

しかし、光回線は料金が高いため解約してGMOとくとくBBのWiMAXに乗り換えました。

 

加えて格安SIMに変えたため、通信費が以前よりも3分の1程度になりました。

速度は体感的に不自由しない程度

通信速度に関しては、やはり光回線には敵いませんね。

ただ、普通に車の中や自宅でネットを使って作業する程度ならまったく不自由はしない速度です。

 

フリーズすることもないですし、ストレスを感じるほど遅いわけでもありません。

個人レベルで使うだけなら、通信速度に関してはまったく問題ないです。

外出時は充電器は必須

使っていて感じたことは、充電器は持ち歩いた方がいいです。

気付くと充電が切れていることが多いです。

 

短時間しか使わない方であれば問題ありません。

1日5時間以上使う方は念のため充電器は持ち運んだ方がいいです。

>>>>GMOとくとくBB公式サイトはこちら

 

GMOとくとくBBまとめ

ポイントまとめ

  • キャッシュバック37000円以上
  • 端末代は無料
  • 充電器も無料
  • 初月3609円~※割引により変動
  • 通信最大速度は1.2Gbps
  • 20日以内なら返品可能

GMOとくとくBBはキャッシュバックが37000円以上貰えるので実質1年間は無料で使うことができます。

 

外でネットを使う時に利用してもいいですし、固定回線を解約してGMOとくとくBBだけでネットを使うのもありです。

むしろその方が通信費が安くなり経済的です。

 

回線工事の必要もなく事務手数料3000円だけで使えます。

また20日以内であれば返品・キャンセルも可能なので気軽に使えます。

 

自宅でも外でもネットをなるべく安く使いたい人に最適です。

WiMAXを探している方なら、GMOとくとくBBは間違いなく選んで損をすることはありません。

 

>>GMOWiMAX2+公式サイトはこちら

以上、『GMOとくとくBBの評判・口コミ・料金・半年使った感想を解説する』でした。

-動画配信サービス比較

Copyright© ヨリミチ , 2019 All Rights Reserved.