【彼女の作り方】誰でもできる出会い方から告白までの4ステップ

寝そべっている男女

恋愛をしたことが無い人は、イマイチ彼女のつくり方や流れがわからないはず。

27歳まで恋愛をしたことがなかった私がそうでしたのでよくわかります。

 

周りが楽しそうに恋愛をしている中で、自分だけいつまで経っても彼女をつくることができないと劣等感を感じて嫌な気持ちになります。

私も彼女をつくることができない側の人間だったのでよく気持ちがわかります。

 

ネットで探すと色々恋愛に関しての情報を得ることができますが、複雑に分解しすぎてちょっとわかりずらい。

この記事では、私が初めて彼女をつくった時にやったことをシンプルにわかりやすく説明します。

 

27歳まで彼女をつくることができなかった私でもできたやり方なので、再現性はバッチリなはず。

同じように彼女ができなくて惨めな思いや嫌な思いをしている人は、ぜひ参考にしてもらえると嬉しいです。



彼女のつくり方:出会いをつくる

コーヒーを飲んでいるカップル

彼女が中々できない人に一番多いのがそもそも女性との出会いが無いパターン。

私もそうでしたが、出会いどころか女友達もまともにいませんでした。

 

友達も少ない+女友達もいない状況の人を想定して、出会いを増やす効果的な方法を3つ紹介します。

出会いをつくる:合コン・街コン

合コンに参加している男女

合コンや街コンに参加する女性は、同じように男性との出会いを求めている女性がたくさんいます。

男性もたくさん参加しているのでライバルも多いです。

 

私は友達が極端に少ないので、あまりこの手のイベントに参加することは少なかったですが、参加した時はそれなりに収穫はありました。

お酒の力を借りることができるので、普段よりも思い切って女性と接することができますよ。

出会いをつくる:マッチングサイトを活用する

笑っているカップル

私が一番出会いを増やすためにお世話になったのがマチングサイトでした。

これなら友達が少ない人や女性が苦手な人でも確実に出会いをつくれます。

 

使っている女性も男性との出会いを求めているので会いやすいです。

また1対1で会うことができますので、女性慣れするための練習にも使えます。

 

女性慣れしてない人や、共通の知り合いがいない女性と遊びたい人とは相性が抜群なので、活用した方がいいです。

有名で大手どころになりますので、3つ使い分けると出会いの確立も上がりますね。ぜひご活用ください。

 

3社の中で1つだけ選ぶならハッピーメールがおすすめです。

 

会員数が1500万人と一番多くマッチングサイトの中でも最大手でサポートも充実しているので安全に使えます。

 

>>ワクワクメール公式サイトはこちら

>>ハッピーメール公式サイトはこちら

  >>PCMAX公式サイトはこちら 

 

出会いをつくる:ナンパしてみる

ランニング中に女性をナンパしている男性

知らない人に声をかけるので難易度が高いですが、ナンパをしてみるのもあり。

女性を口説く時のいい練習にもなります。

 

私も学生時代に何回もナンパにチャレンジしましたが、1人では成功率が低い。

イケメンの友達がいる人は同行してもらうと成功率が上がりますのでおすすめ。



彼女のつくり方:デートに誘う

デート中のカップル

女性との出会いを増やせたら、次にすることは勇気を出して女性をデートに誘って約束を取りつけること。

彼女をつくるための2番目の難関になります。

私が実際に成功した時にやったことや注意したことを紹介します。

デートに誘うタイミング

手を繋いでいるカップル

女性をデートに誘うタイミングって難しいですよね。

あんまりグダグダしてると相手から愛想を尽かされてしまいます。

 

デートに誘うタイミングは人それぞれ違いますが、私は次の3つのタイミングを意識してました。

  • 好きなご飯の会話になった時
  • 見たい映画の話しになった時
  • 行きたい場所があると女性が言ってきた時

 

このようなタイミングだと、自然な感じでデートに誘うことができますよ。

例えばこんな会話の流れだとタイミング的に誘いやすいです。

アヤさん好きな食べ物ってなんですか?

あやさん

パスタとかケーキが好きだよ~

美味しいパスタ屋知ってるから一緒に行こうよ?

あやさん

え~パスタ食べれるなら遊んであげてもいいかな~。でもちゃんと奢ってね。

会話の流れで、誘えそうな場面があればそこがベストなタイミングです。

あえて自分から相手に質問をぶつけて流れをつくると誘いやすくなりますよ。



デートに誘う口実

楽しそうに会話をしているカップル

女性は基本的にプライドが高い生き物です。

簡単に遊べる女だと思われたくないと考えています。

 

なので、女性側に言い訳や遊ぶ口実をこちらから与えてあげるとデートしてくれやすくなります。

先ほどの誘い方でもありましたが、女性側にメリットを与えてあげることで、それが言い訳の口実の材料にすることができます。

 

ご飯を奢ってもらえる、好きなところに連れていってもらえる、見たい映画がタダで見れるなど。

理由とメリットをこちらから女性に提示してあげることを意識すると成功率が格段に上がります。

デートに誘う方法

寝そべっている男女

デートに誘う方法ですが、難しく考えなくて大丈夫です。

電話、LINE、直接会話の流れの中でストレートに誘いましょう。

 

私が一番断られなかったのは、ラインで誘った時ですね。

コミュ力が低いので、直接会話している中だとどうしても上手く誘えない・・笑

 

ラインなら文章や誘う流れを考えながらできるので、成功率も高まります。

コミュ力に自信がある人は直接、自身が無い人はLINEやメールで誘いましょう。



 彼女のつくり方:デート前の準備

なごんでいる男女

女性とデートの約束を取りつけることができれば次はデートの準備です。

デートが成功するかどうかは前準備で8割方決まります。

デート前の準備:身だしなみを整える

清潔感のある男性

  • 髪形
  • 体毛
  • 体臭

最低限は確認しておきましょう。

女性は不衛生な男性に対して強烈か嫌悪感を抱きます。

 

逆に清潔感ある男性と感じさせれば高評価を得ることができます。

自分の努力で改善が可能な領域なので、デート前に必ずチェックしましょう。

デート前の準備:着ていく服装を決める

ファッションセンスのある男性

女性はお洒落な男性を好む傾向が強いです。

逆にダサい男性やファッションに興味が男性は恋愛対象外になりやすい。

 

無理のない範囲で、女性が好きな系統の格好をするようにできればベスト。

一番やってはいけないことが、背伸びして自分に似合わない格好をしてしまうことです。

 

自分に似合う格好でダサくないファッションを意識しましょう。

オタク系やヤンキー系は女性から嫌われやすいので避けましょう。

デート前の準備:デートコースの下見

手を繋ぎながらデートしている男女

デート前にあらかじめデートコースを自分の頭の中で決めておきましょう。

行く店を決めたら、そのお店へ向かうまでの運転コースを確認します。

 

よく私がやっていたのは、前日に一人でデート予定のコースを回ること。

これをやっておくと本番のデートでもスムーズに女性をエスコートできます。

 

パニックになって変な方向に行ってしまい無計画なドライブデートになってしまうのは一番避けたいパターンです。

必ず本番前にデートコースを決めて、最低一回は下見に行きましょう。

デート前の準備:女性が興味があることを確認する

タイガーと女性

デート前に女性との会話のやりとりの中で、その女性が好きなことや興味があること、行ってみたい店などの情報を集めましょう。

女性が好きなことや興味があることを理解しておけば、それを元にデートの計画を立てることができます。

 

情報をできるだけ多く集めておくことで、本番のデートを有利に進められます。

女性を楽しませてあげるためには、これくらいの努力は最低限必要です。

デート前の準備:会話ネタをある程度決めておく

寄り添っているカップル

女性経験が少ない男性によくあるのが、デート中に発生する沈黙。

会話の流れで沈黙になることもありますが、これが頻繁に発生すると最悪。

 

女性に好かれるどころか嫌われかねません。

このリスクを回避するために、デート前に会話ネタを仕入れて引き出しを増やしておくべきです。

 

これも女性の好きなことや興味があることを理解していれば、簡単に決めることが可能です。



彼女のつくり方:デート~告白の流れ

手を繋ぎながら歩いている男女

本番のデートを失敗すると全て台無しになります。

デートから告白までの私の成功事例を元に紹介します。

デート1回目は次に繋げることを意識する

抱き合って笑い合っているカップル

1回目のデートですが、ここで決めようとしない方が無難です。

女性側からすれば、1回目のデートは男性を試すための試験のようなもの。

 

この段階までいけたとしても、ただの恋愛対象の1人にしかすぎません。

合格点に達しなければこの時点で恋愛対象外に格下げされます。

 

1回目のデートで告白してそのまま付き合う人も大勢いますが、それは恋愛慣れしている上級者だけです。

恋愛慣れしてない人は、無理せずに女性を楽しませることに集中しましょう。

 

私は1回目のデートで女性と親密になり2回目のデートの約束を取りつけることをメインに考えて行動してました。

デート中に女性に行きたい場所などを上手く聞きだし、2回目のデートの約束ができれば、1回目のデートは合格です。

デート2回目が本番

キスしようとしているカップル

2回目のデートをすることができれば、あと一歩です。

ここまでくれば経験上、付き合える確立は8割はあります。

 

私でもこれくらいの割合で成功してますので、ほとんどの人が当てはまるはず。

女性は興味の無い男性とは2回も二人っきりで会おうとしません。

 

確実に恋愛対象として見られていますので、2回目のデートで決めましょう。

2回目のデートも無理に洒落た場所に行く必要なんてありません。

 

食事やドライブ、映画鑑賞などでも十分ですよ。

海や夜景を見に行けたら良い雰囲気をつくり出せますよ。

 

女性側からしても最終試験的なイメージでデートに来てますので、嫌われることだけはしないようにしましょう。

1回目のデート同様に楽しませることに集中しておけば間違いないです。

告白は相手に直接伝える

女性に告白しようとしている男性

私の成功パターンは2回目のデートの終わりに告白することです。

デート最中に振られると気まずくなりますから告白は最後にしてました。

 

告白は絶対に本人に直接言いましょう。

間違ってもメールや電話、LINEはだめです。

 

告白をしたことが無い人は、どんな言い方をすればいいかわからないと思いますが、深く考えないで素直に思っていることを言えばいいだけです。

好きだから俺と付き合ってくれない?

俺のこと彼氏にしてもらえませんか?

こんな単純な感じで気持ちを伝えても個人的には問題ないと思ってます。

現に私はこんな言い方でOKしてもらえました。笑

 

気取らずに素直に自分の気持ちを相手に伝えるのがベストです。

考えすぎると逆に嘘っぽく聞こえてしまう可能性もあります。

彼女のつくり方まとめ

キスしようとしている男女

1 出会いをつくる

  • ナンパ
  • 合コンや街コン
  • マッチングサイト
大手マッチングサイト

どれか1つを選ぶならハッピーメールが一番出会いをつくりやすいのでおすすめ。

 

>>ワクワクメール公式サイトはこちら

>>ハッピーメール公式サイトはこちら

  >>PCMAX公式サイトはこちら 

デートに誘う

  • 好きな物や興味のあることを聞きだす
  • 女性に自分と遊ぶメリットを与える
  • 興味のある場所に連れて行ってあげる

デート前の準備

  • 身だしなみの確認
  • 当日のファッションの確認
  • デートコースを決める
  • 当日のコースの下見
  • 会話のネタを決めておく

デートから告白まで

  • 1回目のデートは次に繋げることを目的にする
  • 2回目のデートが本番
  • 告白は2回目のデートでする
  • 気取らずに自分の気持ちをシンプルに相手に伝える

 

『普通のことばっかりじゃん』って感じる人も多いと思いますが、私はこのやり方で彼女をつくることができました。

27歳まで恋愛ができなかった私でも成功したやり方なので再現性はあるはず。

 

彼女が中々できない人や恋愛をしたい人はぜひお試しあれ。

単純に色んな女性と遊びたい人はマッチングサイトを使えば出会いを増やせますので、使ったことが無い人はお試しで使ってみてください。

>>ハッピーメール公式サイトはこちら

\まずは無料登録でお試し!/
ハッピーメールバナー