Jメール攻略!21人と会えた非モテ男の体験レビューと3つの行動

喜んでジャンプしている男性

マッチングサイトは数多くありますが、Jメールはその中でも大手で有名。

使い方のコツがわかっていれば、誰でも多くの出会いがつくれます。

 

こんな悩みや願望を持っている人にはこの記事は役に立ちます。

  • Jメールを使って本当に出会いを増やせるのか?
  • 中々出会いをつくれない
  • 安全面にちょっと不安がある
  • ちょっと刺激的な出会いもほしい

この記事では次のことを説明しています。

  • Jメールで出会いをつくるコツ
  • 私がやったことやJメールの体験レビュー
  • 安全面は本当に大丈夫なのか?
  • 大人の出会いにも使える理由

私はJメールを使って今まで累計で21人の女性との出会いをつくれました。

 

あまり威張れることではないですが。笑

Jメールで経験したことや体験レビューなど役立つ情報をタップリ説明していきます。

>>Jメール公式サイトはこちら(R‐18)

Jメールのシンプルな攻略法

Jメールの公式サイト画像

まず初めにJメールを使って異性との出会いを増やすコツやどんな出会いをすることができるのか説明します。

出会う目的を明確にする

Jメールは、目的別に出会いをつくることができます。

具体的には、まず公式サイトの掲示板を選ぶところから始まります。

 

掲示板は次の2つになります。

Jメールの掲示板の説明

では個別に解説していきます。

まじめな出会い

こちらの掲示板はピュアな出会いを求めている人専用です。

純粋に恋愛がしたかったり、恋人をつくりたい人が好んで使います。

 

掲示板内の様子はこんな感じです。

Jメールの掲示板内容の説明

傾向として、女性は待ちの態勢になっていることが多いのです。

 

男性は掲示板に募集をかけている女性に積極的にアプローチした方がいいです。

大人の出会い目的

こちらの掲示板は体目的やワンナイトラブ目的で使われています。

 

純粋な出会いというよりも、エロ目的で異性と会いたい人が好んで使ってます。

掲示板内の様子はこんな感じです。

Jメール掲示板内用の説明

セフレ募集をしている人もいますので、アダルト色が強いです。

 

自分の欲求を満たすことができるので、そんな気分な時は使えますよ。

掲示板選びの基準
  • まじめな出会い掲示板→恋人がほしい人が使う
  • 大人の出会い掲示板→ワンナイトラブやセフレが欲しい人が使う

>>Jメール公式サイトはこちら(R‐18)

Jメールの掲示板を使いこなす

Jメールの掲示板を使う時は大きく分けると次の2つのやり方があります。

  • 掲示板に書き込んでメッセージが来るのを待つ
  • 掲示板に募集をしている人に自分からメッセージを送る

それでは個別に詳しく確認していきます。

掲示板に書き込む

掲示板に書き込む方法は簡単です。

  1. どちらの掲示板を使うか選ぶ
  2. メッセージ投稿をクリック
  3. メッセージを書き込み投稿をクリック

Jメール掲示板に書き込むやり方についての説明

この方法は、どちらかというと男性よりも女性の方が有効です。

 

私もJメールを使っている時は、ほとんど自分から相手にメッセージを送ってアプローチをしていました。

待ちの態勢が好きな人が使う方法になります。

 

体感としては、このやり方では女性の方が向いています。

自分からメッセージを送る

相手にメッセージを送るのも簡単です。

  1. 掲示板を選択する
  2. 出会いのジャンルを選択する
  3. 気になる相手にメッセージを送る

Jメールで自分からメッセージを送るやり方の説明

上記の画像の様に色んな人が目的別に相手を募集しています。

この方法は女性よりも男性の方が合っています。

 

私もJメールを通じて女性と会うことができた時は、ほとんど自分からメッセージを送ってアプローチしていました。

 

出会いを手っ取り早くつくりたいなら、自分からアプローチしていくことをおすすめします。

写メ&動画掲示板で息抜きする

Jメールの写メと動画の掲示板

写メや動画の投稿掲示板もあります。

主にアダルト目的で使っている掲示板になりますので、興味がある人はどうぞ。

 

下記の様に体のパーツごとに分けられていますので、自分の趣味に合わせて楽しむことができますよ。

Jメールの写メ掲示板

気になった相手には、メッセージを送ってアプローチしていくのも手です。

 

ピュアな恋愛というよりもアダルト色の強い出会いを希望してる人と相性が良い掲示板になります。

>>Jメール公式サイトはこちら(R‐18)

Jメールでメッセージを送る時のコツと注意点

成功確率が高くなるメッセージの送り方のコツを私の経験を元に書きます。

またちょっと避けた方がいいユーザーの特長についても説明します。

恋人がほしい人

恋人がほしい人は、相手をしっかり選んでメッセージを送った方がいいです。

例えば下記の場合だと、②と③の人は注意が必用。

 

遊ぶことはできますが、買い物や飲みなど奢らされて終わる場合も多いです

Jメール掲示板の募集画像

逆に①なんかは、本当に彼氏を探してる感がわかりますよね。

 

ちょっと極端ですが、こんな感じの文面で掲示板に書き込むをしている人をメインターゲットにした方が成功確率が高まります。

ワンナイトラブやセフレが欲しい人

ワンナイトラブやセフレなどの大人の出会いを求めている男女は多いです。

アダルト出会い掲示板を使えばそのような相手も簡単に見つかります。

 

下記はアダルト出会い掲示板に書き込んでいる女性の書き込みの一部抜粋です。

Jメールのアダルト掲示板の書き込みの紹介

この中だったら②と④は狙い目ですね。

コツとしては、あまりわかりやすく相手を募集していない相手を選ぶことです。

 

普通な感じで書き込んでいる女性を狙ってアプローチした方が体感としては成功確率が高いです。

連続で投稿してる人には注意する

たまに掲示板に連続で書き込みをしている人がいるのですが、この手のタイプは無視した方が無難です。

 

なぜなら異性から相手にしてもらえない地雷ユーザーの可能性が高いからです。

Jメール掲示板に書き込んでいる人の紹介

男性ならまだわかるのですが、Jメールの場合女性なら掲示板に書き込めば複数の男性から連絡がきます。

 

連続で書き込んでいるということは、それだけ相手にしてもらっていない人気のない人ってことになります。

デリヘル業者っぽいのには注意しよう

大人の出会い目的では、少数ですがデリヘル業者っぽいのがいます。

業者は見分けるのがめちゃくちゃ簡単なので心配無用です。

 

例えば下記だと⑦の人は怪しすぎますよね。

Jメール掲示板に書き込んでいる注意すべき人

逆に⑧や⑨は普通の一般会員のはずです。

 

なぜだかわかりませんが、業者っぽい人はわかりやすい文面で掲示板に書き込みをしていますので、シカトしておけばOKです。

もしくは運営に通報しておけば、アカウント削除されてさよならです。笑

メッセージのやり取りについて

メッセージのやり取りで把握しておいた方がいいのは次の3つ

  • まじめな出会い→丁寧にやり取りを重ねる
  • 大人の出会い→短期勝負
  • すぐに携帯の連絡先は聞かない

ピュアな出会いや恋人をつくりたいひとは、焦らずに掲示板上でメッセージのやり取りを重ねた方がいいです。

 

逆に、大人の出会いの出会いの場合は短期勝負で問題無し。

無駄なメッセージのやり取りなんて女性も望んでいませんしむしろ嫌われます。

 

お互い目的は同じわけなので、サクッと決めて早めに会った方がいいです。

またどちらにも共通していますが、すぐに携帯の連絡先を聞くのはNG。

 

相手からしても抵抗がありますし、あなたからしてもまだどんな相手か分かっていないので安易に教えない方がいいです。

>>Jメール公式サイトはこちら(R‐18)

Jメールの足跡機能を利用する

Jメールでは、あなたに興味を持ってプロフィールを見た人を、足跡として確認することができます。

 

足跡の履歴がつくとマイメニューでわかりやすく知らせてくれます。

Jメールの足跡機能についての説明

足跡をたどって相手にメッセージを送ってアプローチする方法も効果あります。

なぜなら、相手はあなたに興味を持ってくれている可能性が高いから。

 

掲示板からメッセージを送るのも出会いを増やすためには必要ですが、足跡からアプローチをするのも出会いを増やす上では効果的です。

2回目があるならそこでキメるべし

これはマッチングサイトだけの話ではないですが、基本的に二人っきりで2回以上会ってくれるなら脈ありです。

 

男性は体目的の場合もあり読みずらいですが、女性の場合は違います。

興味のない相手と2回以上も二人っきりで会おうとしません。

 

なので、2回目のデートの約束ができた時点で決めるつもりで勝負しましょう。

最低でも3回目で決めたいですね。

>>Jメール公式サイトはこちら(R‐18)

私のJメール体験レビュー

景色を見ている男性の後ろ姿

私がJメールを使って感じたことを参考程度に書いていきます。

体験談的な話になりますので、Jメールを使った時のことをイメージできます。

合コンやナンパよりも結果を出しやすい

合コンに参加している男女

結果として、合コンやナンパよりもJメールを使った方が女性との出会いを増やすことができました。

 

私が非モテ属性ということもありますが、合コンやナンパは非効率でした。

また、合コンに行く場合は最低でも3000円以上の出費があります。

 

Jメールの場合は、慣れていない人でも3000円あれば女性との出会いはつくれます

コスパの面を考えてもJメールの方が優れています。

>>Jメール公式サイトはこちら(R‐18)

思ったよりもお金は必要ない

財布と小銭

体感としては、慣れていない人でも3000円あれば出会いはつくれます。

コツがわかってくると、1000円で最高2人と会うことが可能。

 

女性の場合は無料で男性との出会いをつくれます。

ポイントの購入以外にお金の支払いは発生しませんので、経済的にも優しいです

>>Jメール公式サイトはこちら(R‐18)

サクラや美人局はいなかった

半分顔を隠してる女性

マッチングサイトを使う時に不安になるのが、サクラや美人局の存在。

私はサクラと思われる輩を見つけたこともありませんし、美人局の被害に合ったこともありません。

 

100%いないとは言い切れませんが、経験上だと遭遇したことはないです。

Jメールは会員ユーザーの管理を徹底していて、不審者がいればアカウント削除などして使えないようにしています

 

また通報システムもありますので、美人局のような輩はすぐに排除される環境にあります。

>>Jメール公式サイトはこちら(R‐18)

ワンナイトラブとかセフレがつくりやすい

セックスの行為中

大人の出会い用の掲示板を使えば、ワンナイトラブやセフレをつくることも可能

非モテも私でもワンナイトラブは数回経験することができました。

 

そもそも大人の出会い掲示板を使っている男女は同じ目的になるので、リアルで探すよりも圧倒的に簡単に見つけることができます。

>>Jメール公式サイトはこちら(R‐18)

Jメールで出会いをつくるためにやるべき3つのこと

Jメールを使って出会いをつくるために重要な行動を3つに絞って説明します。

ちょっとマインドの部分もありますが、実践すれば出会いは増やせます。

アプローチの回数を増やす

女性にアプローチしている男性

まさに『下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる』です。

掲示板に書き込んでいる女性にメッセージを積極的に送っていきましょう。

 

アプローチの回数を増やす=出会いを増やす

に確実に繋がります。

>>Jメール公式サイトはこちら(R‐18)

まじめな掲示板と大人の掲示板を両方使う

抱き合う男女

2つの掲示板を同時に使うことで出会いの幅と数が広がります。

 

純粋な恋愛しか求めていないなら別ですが、ワンナイトラブなどで女性経験を得るのも彼女をつくる時に役立ちますよ。

私は両方使って、色んなタイプの女性との出会いをつくることができました。

>>Jメール公式サイトはこちら(R‐18)

失敗しても気にせず行動する

女性に殴られている男性

私は非モテ属性なので、たくさん失敗をしました。

女性を怒らせたり、メッセージが帰ってこなくなったりしたこともありました。

 

『失敗は成功のもと』なんて言葉もありますが、これは本当ですね。

失敗しても気にせずに行動した方が絶対に出会いを増やせますよ。

>>Jメール公式サイトはこちら(R‐18)

Jメールの登録手順

1 公式サイトへアクセス

まずはじめにJメール公式サイトへアクセスします。

>>Jメール公式サイトはこちら

Jメールの登録手順の説明

赤枠で囲んである『女性無料登録』もしくは『男性無料登録』をクリックします

2 基本情報の入力

Jメールの登録手順の説明

必須項目は全て正確に記入します。

 

全ての記入が終われば、『規約に同意して送信』ボタンを押してください。

3 メールアドレス認証

Jメールの登録手順の説明

メールアドレスの認証画面が表示されます。

赤枠で囲んである『メール送信』をクリックしてください。

 

クリックすると下記のように表示されますので、OKをクリック。

Jメールの登録手順の説明

再度OKボタンをクリック。

 

指定したアドレスにメールが届いているか確認します。

Jメールの登録手順の説明

Jメール運営から届いたメールの内容な以下の画像になります。

 

赤枠で囲んであるURLをクリックしてください。

Jメールの登録手順の説明

これでメールアドレス認証は完了です。

4 無料登録完了

Jメールの登録手順の説明

これで無料登録は完了です。

 

次に年齢確認作業を行います。

5 年齢確認作業

年齢確認に有効なもの以下になります。

運転免許証/ 健康保険証/ パスポート/ 学生証/ 社員証/ 年金手帳/診察券/ 定期券/ 住民票/ 住民基本台帳カード/ 戸籍謄本/ 戸籍抄本/ 印鑑証明書/ 身体障害者手帳/ 卒業証書/ 資格・検定証 

※その他、年齢や生年月日が確認できる書面であれば上記以外の身分証でも構いません

写メを撮って公式サイトでアップロードするか指定先にメールで送るだけです。

身分証の送信方法

身分証の送信方法

おすすめなのは運転免許証ですね。

  • 生年月日、又は年齢
  • 証明書の種類
  • 発行者の名称

上記3つの情報以外は隠してJメール公式サイトからアップロードするかメールで送ることができます。

 

私は年齢認証を免許証でしましたが、顔や住所は紙を貼って隠して送りました。

クレジットカードでも年齢確認は可能です。

 

無料登録と年齢確認をするだけで1000円分のポイントがプレゼンとされますので超お得です。

>>Jメール公式サイトはこちら(R‐18)

まとめ:Jメールは出会いはつくれる

結論としてJメールは誰でも出会いをつくることが確実にできます。

恋人をつくれるかはその人次第ですが、確立は格段に上がりますね。

 

私みたいな非モテでも21人の女性との出会いをつくることができたので、威力は抜群のばす。

 

今なら男性は無料登録するだけで1000円分のポイントがプレゼンとされるの断然お得です。

  • 出会いが無くて悩んでいる人
  • 恋人がほしい人
  • ワンナイトラブやセフレが欲しい人

こんな思いをしている人は自分の力だけではなくJメールの力を利用すべき。

経験場、使うか使わないかでは出会いの数や幅は変わりますね。

>>Jメール公式サイトはこちら(R‐18)