VOD・漫画・恋愛を中心としたブログ

ヨリミチ

動画配信サービス 比較

韓国・韓流ドラマが見放題できる動画配信サービス比較【2019年版】 

 

韓国・韓流ドラマが見放題できる動画配信サービス比較【2019年】 

  • 韓国ドラマを見るのにおすすめの動画配信サービスを知りたい
  • 韓国ドラマをお得にフル視聴したい
  • 最新作から旧作まで楽しみたい
  • 韓国ドラマを好きな時に楽しみたい
  • 1話から最終話までフル視聴したい

 

上記に少しでも当てはまる方に役立つ内容を記載しています。

この記事では、韓国ドラマを見放題できる動画配信サービスをご紹介します。

 

比較してランキング系列で優劣をつけてご案内します。

  • 動画配信サービスを選ぶポイント
  • 韓国ドラマをお得に楽しめる動画配信サービス
  • 逆におすすめしない動画配信サービス

上記の3つを軸に詳しく解説していきます。

 

お得に韓国ドラマを楽しめるために必要な情報をまとめました。

ぜひ最後までお読みいただきご活用ください。

韓国ドラマに強い動画配信サービスを選ぶポイント

まずはじめに韓国ドラマに強い動画配信サービスを選ぶ基準とポイントをご紹介します。

この後に開設するランキングもここで紹介する基準を元にしてます。

 

動画配信サービス選びに役立つ情報をまとめました。

配信動画数とラインナップ

配信動画数とラインナップ

韓国ドラマは、各社により配信動画数がバラバラです。

 

また、作品のラインナップも旧作ばかりの所もあれば新作・人気作品を揃えているところもあります。

韓国ドラマに力を入れているサービスと力を入れていないサービスでは、他のジャンルと違い差が激しいです。

 

20作品程度のサービスもあれば、数百前後の作品を配信しているサービスもあります。

作品数とラインナップの質はある程度比例します。

 

そのため、韓国ドラマを楽しみたいなら、配信している作品数が多いサービスを利用した方がいいです。

料金の差

料金の差

各サービスにより、月額料金に差があります。

動画配信サービスの平均的な相場は1000円前後です。

 

安いサービスなら500円で使えます。

アダルト専門の動画配信サービスの場合は、3000円前後になります。

 

誰でも少しでも安い料金で楽しみたいのが本音のはずです。

しかし、一番需要なのは金額とサービスのバランスです。

 

私も今まで様々な動画配信サービスを使ってきましたが、料金が安いサービスはやはりそれなりです。

逆に1000円前後の少し高めのサービスであれば総合的なサービスのレベルは高いです。

 

この記事では、料金とサービス内容のバランスが取れている動画配信サービスを評価させてもらっています。

見放題作品とレンタル作品

見放題作品とレンタル作品

動画配信サービスの基本的な仕組みとして配信動画は次の2つに分かれています。

  • 見放題作品
  • レンタル作品

見放題作品は、月額料金内で好きなだけ視聴できる作品です。

レンタル作品は、月額料金とは別料金になります。

 

※正確には、視聴にはポイントが必用になります

そのため、なるべく見放題作品が多いサービスを利用した方がお得に楽しめます。

 

見放題作品とレンタル作品の割合も、各サービスによりまったく異なります。

無料お試し期間の有無

無料お試し期間の有無

各動画配信サービスは、無料お試し期間をユーザーに提供しています。

無料お試し期間の長さは、各サービスにより異なります。

 

14日のサービスもあれば、31日間のサービスもあります。

この無料お試し期間の最大のメリットは、無料期間だけでも利用が可能な所です。

 

実際に使ってみて、自分と相性が悪いと感じた場合は、無料期間内に解約手続きをすると料金は発生しません。

この無料期間を利用して興味のある作品を視聴する方も多いです。

システムの優劣

システムの優劣

各サービスによりシステムに優劣があります。

ここでいうシステムとは次の3つです。

  • 画質
  • 同時視聴
  • 視聴可能機器

特に動画をストレスなく楽しみために一番重要なのは、画質です。

 

画質は、SD、HD、フルHD、4k、8kに分かれています。

SDやHD画質中心のサービスもあれば、フルHDや4Kの高画質中心のサービスもあります。

 

せっかく使うなら高画質のサービスを選んだ方が楽しめます。

また、家族で使いたい方は同時視聴何人まで可能なのか把握してからサービスを選ぶべきです。

 

サービスによっては、同時視聴が不可な場合もあります。

韓国ドラマに強い動画配信サービス比較ランキング

韓国ドラマをメインで楽しむ時に使える動画配信サービスをご紹介します。

ランキング形式で優劣をつけています。

 

結論から言ってしまうと、動画配信サービスを選ぶ際は、1位のU-NEXTを選べば問題なく楽しめます。

では、その理由を詳しく解説しています。

6位:ビデオマーケット

5位:ビデオマーケット

料金980円(税抜き)
動画数約20万作品
画質SD・HD・4k
ダウンロード不可
決済方法クレジットカード、携帯決済(ドコモ、au、ソフトバンク)
無料トライアル初月無料
5段階評価

ビデオマーケットは、配信動画数が20万作品以上の巨大動画配信サービスです。

配信動画数だけなら、ビデ6つオマーケットは国内でNO1です。

 

韓国ドラマの配信数は、約600作品になります。

その内、見放題作品が340作品前後、レンタル作品が260作品の割合になっています。

※期間により、数字は変動します

 

韓国ドラマの作品数の多さならビデオマーケットは上位に入ります。

しかし、マイナー作品が多く割合的にレンタル作品も多くなっています。

 

総合的に考えると、サービス選びの優先順位からも低くなります。

そのため、当メディアとしてはビデオマーケットは推奨していません。

5位:Rakuten TV

4位:Rakuten TV

料金300円~2149円(税抜き)

※選択したプランにより異なる

動画数選択したプランにより異なる
画質フルHDに対応
ダウンロード可能
決済方法クレジットカード、携帯決済(ドコモ、au、ソフトバンク)
無料トライアル31日間
5段階評価

Rakuten TVの韓国ドラマは約610作品です。

その内訳としては、見放題作品370、レンタル作品240作品になっています。

※時期により数字は前後します

他の動画配信サービスと異なり、少しプランが複雑です。

月額基本料金は無料ですが、動画を視聴するためには個別で購入する

 

もしくは、月額見放題のプランに加入する必要があります

金額は各パックによりバラバラで、300円~2000円前後です。

プランが少し複雑な上に、金額も割高なので正直このサービスを選ぶメリットが感じられません。

そのため、当メディアとしては非推奨にさせてもらいます。

 

4位:Amazonプライム

3位:Amazonプライム

月額料金年会費4900円

月額500円(税抜き)

画質SD画質・HD画質
動画数約27000作品
決済方法クレジットカード・携帯決済
無料お試し期間30日間
5段階評価

Amazonプライム会員が受けることができるサービスの1つです。

動画配信サービスがメインのサービスではありません。

 

そのため、他サービスと比較すると配信動画が少ないです。

しかし、韓国ドラマの配信数は約80作品あります。

※時期により数字は前後します

 

人気ドラマを選んで配信しているようなラインナップになっています。

Amazonプライムビデオは、動画サービスがメインではありません。

 

他にも10種類以上のサービスをユーザーに提供しています。

Amazonプライム会員が受けることができるサービスは以下になります。

 

一般会員は30日間、学生は6ヶ月間は完全無料

学生は利用料金半額

写真をWED上に無制限に保存できる

100万曲以上の音楽を聴き放題

商品の配送料が全て無料

800冊以上の書籍の読み放題

食品・日用品をまとめて安く購入できる

対象地域なら商品を2時間以内で届けてくれる

赤ちゃん用品を安く購入できる

ファッション系商品の試着サービス

プライムデーやセールに早く参加可能

動画配信サービス

 

Amazonプライムは、どちらかというと総合的なサービスを受けたい人と相性が良いサービスです。

コストパフォーマンスだけで判断すると最高のサービスと評価されています。

 

無料期間も長いですし、学生は優遇されますので興味がある方はぜひ使ってみましょう。

▷Amazonプライム無料体験はこちら

3位:TUTAYATV

3位:TSUTAYATV

料金980円~2417円(税抜き)
動画数TUTAYATV:約15000作品

TSUTAYA DISCAS:約34万作品

画質SD・HD
ダウンロード可能
決済方法クレジットカード、携帯決済(ドコモ、au、ソフトバンク)
無料トライアル30日間
5段階評価

DVDレンタルで有名なTUTAYAが運営しているサービスになります。

韓国ドラマは、約230作品が配信されています。

 

その内、見放題作品が約130作品、レンタル作品が約100作品になっています。

※時期により数字は前後します

 

会員は、毎月必ず1080円分のポイントを貰うことができます。

このポイントを利用して、レンタル作品を視聴することが可能です。

 

サービスの携帯としては次の3つに分かれています

TUTAYATV:980円(税抜き)

※動画見放題サービス

TSUTAYA DISCAS:1,865円(税抜)

※DVD宅配レンタルサービス

TV+DISCAS:2,417円(税抜)

※動画見放題+DVD宅配レンタル

 

動画見放題サービスとDVDの宅配レンタルサービスを受けることができます。

特に宅配レンタルのTSUTAYA DISCASでは、約1500作品以上の韓国ドラマが借り放題できます。

 

今なら30日間の無料お試し期間にて、見放題サービスのTUTAYATVと宅配レンタルのTSUTAYA DISCASの両方のサービスを受けることができます。

ポイント

  • 見放題サービスなら韓国ドラマは約230作品
  • 宅配サービスなら約1500作品が借り放題
  • 見放題サービスと宅配サービスの両方を受けられる
  • 会員ユーザーは、1080円分のポイントが貰える
  • 30日間の無料体験ができる

※無料期間内に解約すれば料金の支払いは発生しません

>>TUTAYATV無料体験はこちら

 

2位:dTV

料金500円(税抜き)
動画数約12万作品
画質HD・4k
ダウンロード不可
決済方法クレジットカード、携帯決済(ドコモ、au、ソフトバンク)
無料トライアル31日間
5段階評価

 

dTVは、月額500円で使うことができる激安動画配信サービスです。

ドコモが運営していますが、ドコモユーザー以外の全ユーザーが使うことができます。

 

配信動画数は、約12万作品と金額の割にはラインナップが充実しています。

dTVの韓国ドラマの配信動画数は、約220作品です。

 

その内、見放題作品が190作品、レンタル作品が30作品程度の割合になっています。

※時期により数字は前後します

 

動画配信のみのシンプルな内容になっています。

韓国ドラマの配信作品数は、そこまで多くありませんが、8割の作品を見放題できます。

 

最新作品や人気作品はほぼ揃っていますので、韓国ドラマ好きな方でも満足できるラインナップです。

また、韓国ドラマ以外にもオリジナル作品も充実しています。

ポイント

  • 月額500円で使える激安サービス
  • 配信されている8割は見放題作品(韓国ドラマ)
  • オリジナル作品も充実している
  • 無料お試し期間は30日間ある

※無料期間内に解約すれば料金の支払いは発生しません

>>dTV間無料体験はこちら

 

1位:U-NEXT

1位:U-NEXT

料金1990円(税抜き)※1200円分のポイント込み
動画数約14万作品
画質4k・フルHD 1080p
ダウンロード可能※アダルト動画は不可
決済方法クレジットカード、携帯決済(ドコモ、au、ソフトバンク)
無料トライアル31日間
5段階評価

 

U-NEXTは、数ある動画配信サービスの中でも人気1,2位を争う大手サービスです。

韓国ドラマの作品数は、約650作品もあります。

 

その内、見放題作品は約580作品、レンタル作品は約70作品です。

※時期により数字は前後します

 

配信している作品数も多く、7割は見放題作品になっています。

現状だと、韓国ドラマに一番力を入れている動画配信サービスは、U-NEXTです。

 

韓国ドラマをメインに楽しむなら、U-NEXTを選べば間違いないです。

また、U-NEXTは雑誌の読み放題サービスやポイントサービスなども同時に使うことができます。

 

サービスの総合力でも他サービスよりも優れています。

ポイント

  • 韓国ドラマのラインナップはNO1
  • 無料お試し期間は31日間
  • 70種類の雑誌読み放題サービスを無料で使える
  • 毎月1200円分のポイントが必ず貰える
  • アダルト動画も約35000作品も配信している
  • ユーザー人気NO1

※無料期間内に解約すれば料金の支払いは発生しません

>>U-NEXT31日間無料体験はこちら

 

韓国ドラマに弱い動画配信サービス

次に参考までに韓国ドラマに弱い動画配信サービスも紹介します。

今から紹介する動画配信サービスは、韓国ドラマメインで楽しみたい方と相性が悪いです。

Hulu

2位:Hulu

料金933円(税込み)
動画数約5万作品
画質フルHD 1080p
ダウンロード可能
決済方法クレジットカード、携帯決済(ドコモ、au、ソフトバンク)
無料トライアル14日間
5段階評価

 

Huluは、動画配信サービスの中でもU-NEXTとNO1争いをしているほどの人気サービスです。

しかし、なぜか韓国ドラマのジャンルに関しては力を入れていません。

 

韓国ドラマの配信動画数は、50作品もありません。

そのため、韓国ドラマをメインで楽しみたい方とは相性が悪いです。

 

Huluの最大の長所は、全ての動画が見放題で視聴できることです。

韓国ドラマは弱いですが、海外ドラマとアニメに強い動画配信サービスです。

ポイント

  • 韓国ドラマの配信数は50作品未満
  • 無料お試し期間は14日間
  • 海外ドラマとアニメに強い
  • 全ての動画が見放題で楽しめる
  • ユーザー人気はトップクラス

▷Hulu無料体験はこちら

 

auビデオパス

料金562円(税込み)
動画数約1万作品
画質HD
ダウンロード可能
決済方法クレジットカード、携帯決済(ドコモ、au、ソフトバンク)
無料トライアル30日間
5段階評価

auビデオパスは、auが運営している動画配信サービスです。

auユーザー以外の全ユーザーが利用することができます。

 

auビデオパスで配信されている韓国ドラマは、約140作品です。

その内、見放題作品が80作品、レンタル作品が60作品の割合になっています。

※時期により数字は変動します

 

月額料金は562円と最安値で使えるサービスです。

少しマイナーな作品を多く取り扱っています。

 

優先順位からすると低いですが、使いたいサービスがないなら使ってみるのもありです。

ポイント

  • 500円台で使えるサービス
  • 韓国ドラマには弱い
  • 30日間は無料で使える
  • auユーザー以外も使える

▷auビデオパス無料体験はこちら

 

韓国ドラマならU-NEXT一択

結論として、韓国ドラマをメインで視聴するのに使うならU-NEXTを選べば間違いないです。

次に、U-NEXTの特徴やおすすめポイントをご紹介します。

韓国ドラマ以外の動画のラインナップもNO1

U-NEXTは、韓国ドラマ以外のジャンルの作品のラインナップも優れています。

配信動画数は、全部で約14万作品にもなります。

 

韓国ドラマ、海外映画、海外ドラマ、国内映画、国内ドラマ、バラエティー、ドキュメンタリー、アニメ、アダルト動画

ほぼ全てのジャンルの作品を取り扱っています。

特に海外作品・韓国ドラマ・アダルト動画に関しては、U-NEXTがNO1です。

 

最新作・話題の作品・過去の名作などほぼ全て揃えています。

具体的にどんな作品が配信されているかは、U-NEXT公式ページにて確認することが可能です。

サービス力が圧倒的に優れている

U-NEXTはサービス力が他サービスと比較しても圧倒的に優れています。

他の動画配信サービスの場合、多くは動画配信しか使えません。

 

しかし、U-NEXTの場合は他にもポイントサービスや読み物系サービスが充実しています。

総合的に優れているサービスを使いたいならU-NEXTを選べば間違いないです。

 

U-NEXTがユーザーに提供しているサービスは下記になります。

配信動画数約14万作品

アダルト動画約35000作品

70種類の雑誌の読み放題

毎月1200円分のポイントが貰える

一部漫画が無料で読める

無料お試し期間が31日間あり

無料期間のみの利用が可能

雑誌をよく読む方であれば、これだけでも十分元が取れるはずです。

 

毎月最新作を70種類も無料で読むことができます。

さらに、毎月必ず1200円分のポイントを貰うことができます。

 

このポイントを使って漫画や書籍を購入することが可能です。

コストパフォーマンスの高さに関しても優れています。

 

毎月必ず1200円分のポイントを貰うことができるので、実質790円以下で使うことが可能です。

31日間は、お試し期間として完全無料で使うことができます。

 

気軽にお試し感覚で使って楽しみましょう!

※無料期間内に解約すれば料金の支払いは発生しません

>>U-NEXT31日間無料体験はこちら

 

さぁ韓国ドラマを楽しもう!

韓国ドラマに力を入れている動画配信サービスは意外と少ないです。

1話から最終話までフル視聴できるのは、動画配信サービス以外にはありません。

 

最新作・旧作・マイナー作品までお得に楽しめます。

特にこの記事でご紹介したランキング上位の動画配信サービスを使えば間違いないです。

 

お試しで使える無料期間がありますので、気軽に使って韓国ドラマを楽しみましょう。

以上、『韓国・韓流ドラマが見放題できる動画配信サービス比較【2019年】』でした。

おすすめ記事

-動画配信サービス, 比較

Copyright© ヨリミチ , 2019 All Rights Reserved.