10巻前後で完結する面白い漫画26選!名作多数あります

10巻以内で完結する漫画

10巻前後の漫画って容量が適度で読みごたえも丁度いい感じですよね。

なにも人気漫画やおもしろい漫画は、長期連載の漫画だけではありません。

ってことで、今回は、10巻前後で完結する漫画を中心に紹介します。

ジャンルは絞らず単純に読みやすくておもしろいなって感じた漫画に限定します。



10巻前後完結漫画前半!!

では、さっそくおすすめの漫画の紹介を始めます。

まずは、前半部分からいきます!!

 

惡の華  押見修造(全11巻 完結)

惡の華

誰もいない放課後の教室で、好きな女子の体操着を盗んだことを、嫌われ者の少女・仲村佐和にバレてしまうところから始まる物語。

思春期特有の精神的な心理描写も上手く描かれています。

強いフェチ思考の人間が、自分を抑えることなく行動するとどうなるかがよくわかる作品。

惡の華

読んでみればわかりますが、とりあえず変態って感じです。笑

主人公と仲村佐和の変態会話をギャグ目線で読むと結構笑えます。

ギャグとエロとシリアスが上手く混ざり合っている漫画です。

人によって好き嫌いが分かれると思います。

 

最強伝説黒沢 福本伸行 (全11巻 完結)

最強伝説黒沢 

カイジやアカギなどのギャンブル漫画の巨匠福本伸行さんの作品です。

この漫画にギャンブル漫画ではなく、ありえないくらいの高クオリティのギャグ漫画です。

冴えない非リア充の中年男黒沢の奮闘を描いたヒューマンギャグマンガです。

最強伝説黒沢 

最初はなんだこの漫画?って感じだったんですが、読んでいくうちにギャグと人間臭い黒沢ワールドに飲み込まれていきました。笑

ギャグ漫画なのですが、黒沢の人間味溢れる行動の数々や名言などが、最大の見所です。

こんなやつなら友達になってみたい!

って思わせてくれるようなやつが黒沢です。

ちなみにこの『最強伝説黒沢』には、続編が存在しています。

てか今まだ絶賛連載中です。

前作の最後で、不良グループとの大激突の末、あの世に旅立った(正確に歯昏睡状態)黒沢でしたが、ひょんなことから8年の時を経て、生き返ることになり、現世に戻るところから物語が再スタートします。

前作で登場した人物なども地味に登場してきます。

 

寄生獣 岩明均 (全10巻)

寄生獣

寄生獣が、人間を捕食するシーンなどかなりエグイ描写も多いですが、この漫画はただの寄生獣と人間との争いを描いただけの漫画ではありません。

寄生獣が、主人公の脳に寄生することに失敗して右手に寄生してしまったことから物語は動きだします。

徐々に主人公と寄生獣は、お互いを理解し合っていきます。

寄生獣

この漫画は、人間が絶対的な正義と言うわけではなく、人間のこれまでの行動の問題点などにも触れています。

作中では、寄生獣の味方をする人間も登場するのですが、その人間の発言に注目してほしいです。

まだ読んだことがない人は、絶対読んで欲しい漫画です。

主人公は、元最強の不良として名を轟かせた。

だが、高校に入り、そんな生活を変えようとなぜか茶道部に入部することになる。

主人公の目的は、脱不良・脱暴力だが、中学時代に名前が売れ過ぎているために思うようにいかない。

ガチガチの不良漫画と違い、この漫画はどちらかというとギャグ重視の漫画になります。

お茶にごす

茶道部と不良と言う面白い合わせ技が炸裂している作品です。

余談ですが、作者の西森博之さんは、「今日から俺は!!」や「天使な小生意気」を書いていました。

絵のタッチがかなり似ていますね。

 

I”s (アイズ) 桂正和(全9巻)

I''s (アイズ)

言わずと知れた伝説の恋愛漫画ですね。

少年ジャンプで連載されていましたが、少年誌の漫画なのに、少しエロいです。笑

数ある恋愛漫画の中でも飛びぬけて人気がある漫画です。

I''s (アイズ)

各登場人物の恋愛模様と心理描写をかなり上手く描いている作品です。

主人公に片思いしている幼馴染の秋葉いつきが、エロいのでそこにも注目してください。笑

ラストで、どのような形で恋愛に決着がつくのか、想像しながら読むとドキドキしますよ。

 

王様の耳はオコノミミ 夏海ケイ (全9巻)

王様の耳はオコノミミ

この漫画は、かなりマイナーだから知らない人も多いと思います。

主人公は、『お好み焼きの声』が聞こえるという近年稀にみる才能の持ち主。

現実世界であれば、ちょっと病院に行くことを進めるレベルですね。笑

王様の耳はオコノミミ

なぜ自ら幅を狭めることをしたのかわかりませんが、この漫画は、お好み焼き限定の漫画です。

他の物も作れよって話ですね。

でもこれ読んでみると結構面白いです。

お好み焼き一点突破型の漫画なので、好きな人は読んで見てください。

 

風の谷のナウシカ 宮崎駿 (全7巻)

 

風の谷のナウシカ

未来に残すべき作品と言っても大袈裟ではないですよね。

舞台は高度産業文明を崩壊させた「火の7日間」という最終戦争から1000年後になります。

衰退した人類は脅威を増した蟲たちと毒ガスによって絶滅の危機に陥ります

風の谷のナウシカ

物語が、とにかく深くて凄すぎるので、俺にはとてもうまく説明できませぬ。笑

初めてこの作品を見たのは、子供の頃でしたが、今でも定期的にテレビで流したりしてますよね。

でも、アニメは、見たことがあるけど漫画は、まだ読んでないって人も意外と多いと思います。

一度漫画版も読んで見ることをおすすめします!!



10巻前後完結漫画中盤戦

俺物語  アルコ、河原和音(全13巻)

俺物語

 

こち亀の両津勘吉みたいな、体の大きい高校生が主人公のギャグを多く取り入れている恋愛漫画。

幼馴染は、イケメンで女子からモテモテ。主人公が好きになったヒロインもイケメンの幼馴染のことが好きというお決まりの設定。

俺物語

女の子を痴漢から救ったことで猛男にも春到来の予感…!?

笑って泣けて、胸キュンも満載の、爆笑純情コメディー!

しかし、主人公のピュアすぎる行動の数々により、徐々に惹かれていく。

 

刻刻   堀尾省太(全8巻)

刻刻

個性的な家族構成の一家だが、実は人も物も森羅万象が止めることができる止界術を、代々受け継いでいる一家だった。

物語は、この一家に代々伝わる止界術を、奪おうとする『真純実愛会』との攻防を描いています。

SFサスペンス系の漫画ですが、かなり面白いので個人的には、おすすめです。

刻刻

主人公一家の個性豊かな現状も読んでいて面白いですし、他の漫画のように無理やり作ったストーリーもないです。

ちょっと変わった内容の漫画ですが、定番の漫画よりちょっと変わった内容の漫画を読みたいならこれをおすすめします。

最終兵器彼女   高橋しん(全7巻)

最終兵器彼女

ごく平凡な高校生カップルのシュウジとちせは、敵の空襲により状況が変わってしまう。

敵と戦っていたのが、彼女のちせだった!ってところから始まる物語です。

バトル系っぽいですが、漫画の根底にあるのは、高校生カップルの純愛です。

最終兵器彼女

戦争による悲しみや敵の存在など、バトル漫画の要素も含んでいますので、恋愛系だけだと物足りないって人には、おすすめできる作品です。

力が暴走していき、肉体も精神も人間とはほど遠いものとなっていく彼女

状況が変わってもお互いのことを思い合っている二人の姿には胸が熱くなる。

この漫画を読むと、猛烈に恋がしたくなります。笑

 

四月は君の嘘 / 新川直司(全11巻)

四月は君の嘘

音楽×恋愛の漫画です。映画で実写化もされて注目を集めました。

出会いにより、家族の死の悲しみを乗り越えて前に進もうとする主人公の心理描写も上手く描かれています。

また、漫画ですが、読んでいてまるで音楽が聞こえてくるかのような画力があります。

主人公を、再び音楽の世界に引き戻した天才ヴァイオリニスト宮園かをりとの恋も見所ですが、病気を隠している宮園かをりの葛藤する姿や心理描写もうまく描かれています。

四月は君の嘘

悲しい結末や、宮園かをりが、主人公に宛てた手紙の内容にも読んでいて泣いてしまいました。

中学生のピアニストとヴァイオリニストが互いの才能に共鳴し合い成長する姿と懸命に病気と向き合う姿を描いている名作。

涙なしには、読むことができない内容になっています。

 

新世紀エヴァンゲリオン   貞本義行(全14巻)

新世紀エヴァンゲリオン

舞台は大災害セカンドインパクトによって世界人口の半数が失われた世界。

使徒と戦うための選ばれた少年と少女達のパイロットの活躍を描いています。

使徒と呼ばれる敵との激闘の物語ですが、それだけではなく、人間の愚かしさについても最後の方でうまく描いています。

一時期社会現象にまでなった人気漫画です。

新世紀エヴァンゲリオン

独特の世界観と登場キャラクターの心理描写を、上手く描いています。

ネタバレになるので、深く言いませんが、結末の受け取り方は、人によって変わってきます。

カヲル君が、最強にカッコいいですね。笑

 

なるたる / 鬼頭莫宏(全12巻)

なるたる

少女が世界をリセットしようとするリンク者たちの戦いに巻き込まれていく物語

鬱漫画と名高い問題作としての地位を確立してしまった漫画です。

基本的にファンタジー系の作品なので、内容としては現実離れしています。

ファンタジー系ではありますが、結構残酷な描写も多いです。

なるたる

一部の話しでは、その時の作者の病んでいた精神状態を表していたとも言われています。

人間の闇の部分を、見ることができる作品です。

特にラストは必見です。

 

富士山さんは思春期  オジロマコト(全8巻)

富士山さんは思春期

チビ男と長身女の凸凹カップルの恋愛物語です。

ごく一般的な中学生の恋愛と日常、また思春期特有の心理描写を描いています。

自分も始めて女性と付き合ったのは、中学生の時でしたが、その時の初心な気持ちを思い出させてくれました。

富士山さんは思春期

この漫画は、まぁ言ってしまえば普通の恋愛漫画なのですが、絵が上手なのと、コマ割りが結構大き目なので、ストレスフリーで読むことができます。

恋愛に対して初心の頃の気持ちに戻りたい人には、ぜひ読んで欲しい作品です。

 

HELLSING(ヘルシング)  平野耕太(全10巻)

HELLSING(ヘルシング)

無敵の吸血鬼と吸血鬼ハンターとの激しい戦いを描いているバトル系作品です。

登場するキャラクターによって言葉の使いまわしが、かなり特殊です。

そこに注目して読んでも楽しんで読めます。

また、この作品は、登場人物が敵味方関係なくイカれてることが多いです。

HELLSING(ヘルシング)

個性的なキャラが多い漫画なので、結構好き嫌いが分かれるかもしれません。

個人的には、絵も綺麗ですし言葉の使いまわしも面白いので好きです。

 

ぼくらの  鬼頭莫宏(全11巻)

ぼくらの

地球を襲う敵との戦いに巻き込まれてしまう少年と少女の葛藤を描いた作品。

物語の設定上、ちょっと暗い感じの鬱漫画になりかねない要素を多く含んでいます。

その設定とは、自分の命を代償にロボットを動かすということ。

ぼくらの

つまり、一回のバトルで必ず子供1人の命が失われるってことです。

次の戦闘では、誰がロボットに乗るんだろうって考えながら読んでしまいます。

少年と少女の心理描写や関係性なども上手く描いています。

絵のタッチは、薄めな感じで柔らかい印象を与えてくれます。



おすすめ漫画後半戦開始!

では、いよいよ後半戦開始です。

さらに有名作品や名作が登場します。

 

モリのアサガオ / 郷田マモヲ(全7巻)

モリのアサガオ

漫画としては、珍しい死刑囚の週間施設が舞台という設定になっています。

新人刑務官が、色々な死刑囚と接することにより、自身の考え方や死刑囚に対する考え方などが、徐々に変化していく心理描写を上手く描いています。

死刑制度の問題などにも触れていますので、漫画としてはかなりレアなジャンルでしょう。

社会の問題点にメスを入れるような漫画が好きな人なら、この漫画はかなりおすすめです。

絵のタッチが、かなり個性的なので、ストーリーとマッチしています。

ちなみに絵は、個人的にはあまり上手だとは思いません。

死刑制度の是非について深く考えさせられる作品です。

 

 坂道のアポロン   小玉ユキ(9巻)

坂道のアポロン  

転校した先の学校で出会った川渕千太郎の影響により主人公はジャズの魅力に取りつかれることになる。

ジャズに焦点を当てた漫画って少ないので、かなり貴重な漫画だと思います。

この漫画は、ジャズ・恋愛・友情・時代背景を、テーマに上手く物語を構成しています。

高度経済成長期の時代背景も上手く描いているので、その時代を知っている人は、読んでいて共感することが多いのでは、ないでしょうか。

絵のタッチは、どちらかと言うと少女漫画よりです。

音楽×青春×時代背景が、この漫画のポイントです。

 

セクシーコマンド外伝スゴイよ!!マサルさん/ うすた京介 全7巻

セクシーコマンド外伝スゴイよ!!マサルさん

ご存じの人も多いであろう伝説級のギャグマンガです。

バトル系・恋愛系・シリアス系の要素などまったく備わっていないギャグ一点集中型の漫画です。

主人公は、もう病気なのか疑いたくなるくらいぶっとんでいます。

一応アニメかもされているので、人気は高い作品です。

絵のタッチと内容から、好き嫌いがハッキリと分かれてしまう作品です。

個人的には、笑えるので好きです。

支離滅裂なギャグが炸裂する超絶コメディー漫画です。

 

イエスタデイをうたって 冬目景 全11巻

イエスタデイをうたって

連載機関18年間という長期連載作品です。

絵のタッチからなんか爽やかな感じの漫画をイメージしてしまいますが、実際は三角関係などドロドロした部分もあります。

大学卒業後の物語を、描いていますので、登場している主要キャラはみんな大人です。

主人公は、軽くヒロインに都合よく利用されてる感がありかわいそうになってくることも。笑

また、読んでいるとちょっとフラフラしている主人公にイラっとくることもあります。

この漫画は、ガチの恋愛漫画を読みたい人向けの漫画です。

バトル系とかの要素はありません。

 

ハチミツとクローバー 羽海野チカ 全10巻

ハチミツとクローバー

登場人物が結構多いです。美大生達の恋愛を描いているのですが、読んでいると学生に戻りたくなります。

恋愛経験が無い人は、これ見るとリア充が羨ましくなりますので、注意してください。笑

登場キャラは、恋愛体質で様々な恋愛模様を楽しむことができます。

基本的に明るく楽しく物語は進みますが、やはり恋愛漫画。

最後はせつないのでハンカチを用意してお読みください。

 

ARIA 天野こずえ 全12巻

ARIA 漫画で心を癒したいとか、最近なんか疲れてるって人は、ぜひこの漫画を読んでください。

この漫画は、バトル系やシリアス系などの要素は、ありません。

些細な日常の喜びや小さな幸せなどを描いた心がホッコリする作品です。

絵のタッチは、かなり繊細で女性から好まれやすい感じになっています。

登場キャラは、女性が中心の漫画になります。

舞台になるのがテラフォーミングされ水の惑星となった未来の火星です。

激しいバトル系漫画に疲れた人は、ぜひこの漫画を読んでみてください。

 

狼の口 ヴォルフスムント   久慈光久(全8巻)

狼の口 ヴォルフスムント

中世ヨーロッパが舞台の歴史漫画です。

1つのメッセージを届けるために命がけの時代を、上手く描いています。

この漫画を読むと、今の自分たちが生きている時代がどれだけ自由なのか思い知らされます。

作中では、かなり残酷な描写も多く描かれていますので。多少グロ耐性がある人におすすめの漫画です。

今の時代では、考えられない物語です。

圧政者に立ち向かう市井の人々の身を賭したドラマを描いています。

関所の代官ヴォルフラムの関所越えを試みた人間を捕まえた後の残酷な処刑も見所の一つです。

 

校舎のうらには天使が埋められている  小山鹿梨子(全7巻)

校舎のうらには天使が埋められている

強烈な内容の漫画なので読む時は少し注意してください。

この漫画は、ざっくり言ってしまうと学生の激しいイジメに焦点を当てた漫画です。

しかし、作中のイジメは、すでにイジメの領域を余裕で超えています。

イジメの主犯格の少女は、人心掌握が上手くクラスの完全な独裁者の地位を確立しています。

言うことを聞かない人間には、制裁を加えたり、殺人までさせています。

登場人物は、小学生という設定ですが、こんな小学生いたら本当に怖いです。

漫画界、戦慄。衝撃のエレメンタリー・サスペンス!

集団心理の怖さとイジメについて考えさせられる作品です。

 

聲の形  大今良時 (全7巻)

聲の形

『このマンガがすごい!2015』オトコ編 第1位に輝いた超有名作品です。

出だしが、聴覚障害者に対するイジメという胸糞悪くなる展開からスタートします。

いじめっ子だった主人公は、次第に自分がいじめられるようになっていくのですが、この展開は現実世界でも十分あるような話です。

それから数年経ち、高校になった主人公と当時イジメていた硝子と出会い物語が動きだします。

硝子のことを、イジメていた過去に苦しみながらも徐々理解し合い惹かれていく。

この漫画は、結構深い内容になりますので、実際に何回も読み込まないと理解できないと思います。

映画化もされました。

 

AKIRA   大友克洋(全6巻)

AKIRA

日本のみならず世界中から高く評価されている漫画です。

すべてにおいて他の漫画とは、比べ物にならないくらいのクオリティの高さです。

特殊な能力者を巡った少年たちの戦いを描いていますが、それ以外にも友情や時代背景、サイコ、人間の心理描写、独特の世界観すべて完璧です。

間違いなく今後も語り継がれるであろう名作中の名作です。

30年以上も前に作られたものなんて正直信じられないくらいです。

超能力による戦闘や恐怖、近未来の巨大都市の荒廃した有様やその崩壊を描いたSFコミックです。

余談ですが、この漫画は、科学者も注目したくらいです。

 

BLAME!  弐瓶勉(全10巻)

BLAME!

典型的なSF漫画ですが、この漫画の世界観には圧倒されるでしょう。

かなり独得の世界観で、話しが展開されていますので、すぐに内容を理解するのは難しいかも。

時間空間の存在をまったく感じさせない点や、無機生命体、人工知能など、未来の世界の姿を描いているのではないかと考えさせられます。

世界観重視の漫画なので、キャラクター個々の描写は少し他の漫画と比べ弱めな感じがします。

実写化もされて注目度もかなり高いので、まだ読んだことが無い人には、かなりおすすめです。

 

僕だけがいない街  三部けい (全8巻)

僕だけがいない街

主人公は、過去と未来を行き来して悲しい未来を必死に変えようと行動する。

映画化もされてかなり注目度が、高まりました。

物語の構成が、かなりしっかりしていて読んでいてこの漫画の世界に引き込まれそうになります。

犯人は誰なのか?

どうやれば悲しい未来を変えることができるのか?

一緒に考えながら読むとかなり面白いです。

絵のタッチは、万人受けするような感じなので、抵抗なく読めると思います。

ジャンル別に漫画をまとめてます

10巻前後であれば、読むのにそこまで時間を必要としませんので早く結末まで読みたい人にはうってつけですね。

また、面白い10巻前後で完結する漫画が見つかりましたら、随時更新していきます。

別ページにておすすめの漫画をジャンル別に紹介しています。

※多数ジャンル同時に紹介しています

>>『2018年度版』おすすめ漫画ジャンル別ランキング110

※アウトロー系の漫画がお好きな人はこちら

>>おすすめのアウトロー系漫画13選

※不良・ヤンキー系漫画がお好きな人はこちら

>>超人気でおすすめのヤンキー・不良漫画ランキングBEST26

※極道やヤクザ系漫画がお好きな人はこちら

>>超面白い極道・ヤクザ漫画おすすめ厳選25選

※ファンタジー系漫画がお好きな人はこちら

>>戦争・剣・魔法・異世界!王道ファンタジーおすすめ漫画まとめ

※エロイシーンが多い漫画が好きな人はこちら

>>エロイシーンが多いおすすめの一般漫画27選

などなど他にも多数のジャンルで分けて漫画を紹介しています。

随時更新していきます!!