もてない男の私が彼女をつくれた時にやって効果があった方法4選

景色を観ている男性

私は典型的な非モテですが、27歳くらいの時に初めて彼女をつくることに成功しました。

27歳で初めての彼女なので周りと比べると実際遅すぎますね。

 

正直恥ずかしくて27歳までまともに恋愛してこなかったなんて周りには言えませんでした。

今回は、そんな非モテの私が初めて彼女と呼べる女性をつくれた時にやった3つの行動を詳しく説明してきます。

 

先に私がやったことをお伝えすると次の3つです。

  1. 女性慣れするために出会いを増やす
  2. ナンパ
  3. 合コンや街コンに参加する
  4. 紹介してもらう

内容的には当たり前すぎるので、恋愛経験が豊富な人には参考にならないかもしれません。

私と同じように非モテで恋愛経験がまったくない人はぜひ参考にしてほしいです



女性との出会いを増やす

景色を見ている男女

非モテは圧倒的に女性に対しての経験値が足りませんよね。

今までまともに恋愛をしてこれなかった人は、それだけでもちょっとハンデがあることは自覚するべきです。

 

女性との出会いを増やさないことには、何も始まりません。

バッターボックスに立ってもバットを振らなければヒットが打てないのとまったく一緒です。

 

しかし残念なことに非モテの場合、自力で女性との出会いを増やすのは正直難しいですよね。

私は自力で増やすことができなかったので、ハッピーメールというマッチングサイトを使いました。

 

もし女性との出会いが無くて困っている人はぜひお試しで使ってみてください。

ハッピーメール公式サイトはこちら

\まずは無料登録でお試し!/
ハッピーメールバナー

登録も無料ですし、ポイントを購入するだけで使えるのでお財布にも優しい。

 

女性との出会いを増やしたり、女性慣れする練習にも使えるのでおすすめです。

この方法なら、女性が苦手な非モテでも確実に出会いは増やせます。

ナンパして口説き慣れる

ランニング中に女性を口説いている男性

マッチングサイトを使って女性慣れしたら、次のやったのがナンパです。

非モテにとってナンパをすることは、かなり勇気が必用ですが経験的にやって損はしないはずです。

 

もし一緒にやってくれる友人がいるならお願いして付き合ってもらうのもあり。

知らない女性に自分から声をかけて口説くのは、恋愛でも後々役に立ちますのでおすすめです。

 

私はナンパの成功率自体は低かったですが、自分から知らない女性に声をかけて口説くという経験が後々の本番で役に立ちました。



合コンや街コンに参加する

合コンに参加している男女

女性との出会いをつくる方法でもっとも有名なのは合コンや街コンです。

複数対複数になりますので、ライバルもいますが出会いの数が増えます。

 

コミュ力が無い人や、大勢でワイワイするのが嫌いな人とは相性が悪いかもしれません。

私も大勢でワイワイするのは苦手な人でしたが、出会いをつくるためと我慢して参加したことがありました。

 

私は知り合いが主催するイベントで出会った女性と付き合えたこともありますので、意外と効果は絶大かもしれないです。



知り合いから紹介してもらう

花火を持っている女性

複数ではなく、1対1で会えるので一番成功確率が高いのが紹介してもらうことです。

マッチングサイトやナンパや合コンで養ってきた女性経験を一番活かせるのが、紹介してもらった女性と1対1で会う時です。

 

私は初めての彼女をつくれた時は、知り合いから女性を紹介してもらいました。

ただ、女性慣れしていない人や苦手意識がある人は最初から1対1でデートするのは厳しいと思います。

 

なので、準備運動で先に紹介した方法で女性慣れしておくことをおすすめします

非モテが彼女をつくる方法まとめ

結論として、非モテの私が彼女をつくれた方法は合コンと紹介でした。

しかし、その前の準備運動や練習としてマッチングサイトを使って女性と遊んでみたり、ナンパして口説く練習をしていました。

 

ちょっと回りくどいかもしれませんが、非モテで恋愛センスが無い私にはこれくらいが丁度よかったです。

特にハッピーメールは私でも数人の女性と遊ぶことができましたので、練習台に使うならかなり優秀。

 

上手い人ならここで彼女とかもつくれるはず。

ハッピーメール公式サイトはこちら

\まずは無料登録でお試し!/
ハッピーメールバナー

僕は無理でしたけどね。笑

まぁ、女性慣れするのにはかなり役立ちました。

恋愛経験の少ない私ですが、経験上これだけは言えます。

 

出会いはやり方を工夫して動けば非モテでもつくれます。

自分なんて・・・・・

ことを考えて動けずにいる人が多いですが、これって実はかなり損してます。

以前の私もそうだったのでよくわかります。

とりあえず無計画でも動けば現状はちょっとは変わるのでチャレンジあるのみです。