漫画

スポーツ漫画おすすめ51作品を競技別に超厳選して紹介する

更新日:




野球球場

各種目ごとにおすすめできるスポーツ漫画を紹介していきます。

この記事で紹介するスポーツ漫画は、実際に僕が読んで面白いと感じた漫画です。

紹介する漫画はざっくりこんな感じです。

  • 連鎖中・完結問わず
  • スポーツならオールジャンル
  • 実際に読んで面白かった本

おすすめ漫画野球編

まず初めに、野球漫画を紹介します。

スポーツ漫画の王道と言える漫画ですので要チェックです!!

メジャー

メジャー

プロ野球選手の父親の血を受け継いだ天才野球少年の半生を描いた大作です。

幼少時代から大人になって家庭を持つまでを描いています。

野球を通して、いくつもの困難や挫折を乗り越えて成長していく主人公の姿には、感情移入してしまうほどです。

メジャー

(出典:MAJOR)

基本に忠実な作品で、非現実的な描写はありません。

高校編が一番熱くて面白かったです。

涙無しには読むことができないです。

野球漫画を読むなら、この漫画は絶対に外せない作品です。

個人的には、野球漫画一押しです。!!

メジャー 2nd

メジャー 2nd

メジャーの続編の物語です。

前作主人公だった茂野五郎の子供が主人公で物語が進んでいきます。

前作で活躍した登場人物の子供や本人達も登場してくるので、ファンにはたまらない演出が多いのも特徴の一つです。

前作では、主人公が圧倒的な天性の才能を武器に次々と強敵を倒していく感じでしたが、この作品はその逆。

メジャー 2nd

(出典:MAJOR 2nd)

野球の才能が無いどころか、野球があまり好きではないという感じから始ります。

徐々に野球の魅力に取りつかれて、才能が開花していく主人公のことを応援しながら読める作品です。

こちらは、まだ連載中です。

ROOKIES

ROOKIES

不良の巣窟と化した野球部が、一人の新任教師によって生まれ語っていく姿を描いています。

ヤンキー野球漫画としての地位を確立した名作です。

元々野球の実力はあるメンバーですが、問題行動の数々により活動停止中。

ROOKIES

(出典:ROOKIES)

そんな廃部寸前の絶望的な状況の中で、生まれ変わった部員達は、熱血新任教師と共に甲子園を目指して奮闘します。

ドラマ化や映画化もされて話題になった名作です。

涙無しでは読めません。

タッチ

タッチ

野球漫画好きの中では知らない人はいないであろう名作です。

超有名な青春野球漫画です。

タッチ

(出典:タッチ )

「たっちゃん、南を甲子園に連れてって」は漫画史に語り継がれる名言です。

双子の弟の意思を受け継ぎ、主人公の達也が甲子園を目指して奮闘します。

この漫画も、涙無しには読めません。

ダイヤのA

ダイヤのA

主人公の沢村栄純は、野球のセンスは悪くないが、真直ぐのストレートを投げることができないという変わった癖がある。

野球の名門「青道高校」に入学した沢村は、得意のムービングボールを武器にエースになるべく奮闘します。

ダイヤのA

(出典:ダイヤのA)

強豪校に入学した主人公と、レベルの高いライバル達とのポジション争いもこの漫画の見所になります。

同じチームのライバルとの争いや人間模様、ライバル高との熱い戦いなど見所満載です。

ダイヤのA act2

ダイヤのA act2

ダイヤのAno続編になります。

甲子園を決めた主人公達が、全国優勝に向けて奮闘する姿を描いています。

ダイヤのA act2

(出典:ダイヤのA act2)

前作よりも絵が洗礼されてる感があります。

また、青道高校は新たに新入生を迎えたりと新体制で始動する姿も見れます。

2年生となった沢村栄純(さわむら・えいじゅん)が、ついにセンバツ甲子園のデビューを果たす!

ドカベン

ドカベン

野球漫画の金字塔と言ってもいいくらいの名作です。

登場キャラクター1人1人の個性が上手く表現されている漫画です。

ドカベン

(出典:ドカベン)

絵が個性的で、意外と好き嫌いが分かれる作品ですが、読み込むとめちゃくちゃ面白いです。

野球漫画好きでまだ読んでいないならぜひ読んで欲しい作品です。

 

最強!都立あおい坂高校野球部

最強!都立あおい坂高校野球部

幼馴染4人が、同じ高校に集結して甲子園を目指す感動系青春野球漫画です。

ちなみに甲子園を目指す理由は、恩師のためという泣ける設定です。

最強!都立あおい坂高校野球部

(出典:最強!都立あおい坂高校野球部)

各キャラが特徴的で、個性をうまく表現できています。

泣ける漫画が読みたいなら、この漫画はガチでお勧めです。

ラストイニング

ラストイニング

主人公は、元天才キャッチャー。

高校時代に誤審をした審判を殴った過去があるちょっと変わった人物。

この主人公が、高校野球の監督になって甲子園を目指し奮闘する物語です。

ラストイニング

(出典:ラストイニング)

戦略的な表現が多い漫画ですので、野球に詳しい人なら読んでいて共感するシーンも多いのではないでしょうか。

僕は、野球経験がないので、共感はできませんでしたけど。笑

ちょっと専門性が強い野球漫画になりますのが、面白かったです。

砂の栄冠

砂の栄冠

主人公は、創立100周年を迎えた伝統ある埼玉の名門・県立樫野高校の野球のキャプテン。

ある日、謎の老人から1000万円を渡される。

砂の栄冠

(出典:砂の栄冠)

渡された1000万円は野球部の為になら、使い道はなんでもいいらしい。

突然大金を手にした主人公は、1000万円を使って甲子園に出場するべく奮闘する。

様々な思惑と人間模様が見え隠れする野球漫画です。

MIX

MIX

伝説の野球漫画【タッチ】を描いていたあだち充さんの作品になります。

舞台は『タッチ』から約30年後の明青学園です。

MIX

(出典:MIX)

上杉達也世代から30年ぶりに甲子園出場を果たすべく立花兄弟が奮闘します。

絵の感じから、やはりタッチを連想してしまいます。

物語の舞台もタッチと同じ高校ということもあり、タッチファンなら必ず読んでおきたい漫画です。

ONE OUTS

ONE OUTS

ギャンブル野球がメインのちょっと曲がった野球漫画です。

1アウトとったら大金を得て、打たれたら大金を失う超刺激的なギャンブル。

本来であればプロでは通用しないであろう球速だが、不思議と誰も彼の玉が打てない。

ONE OUTS

(出典:ONE OUTS)

目を付けられてスカウトされた主人公は、裏の契約をによりプロの世界に入る。

1アウトに全てをかけたスリリングなギャンブル野球漫画です。

賭野球“ワンナウト”で無敗を誇る男がプロ野球の歴史を変えます。

おおきく振りかぶって

おおきく振りかぶって

主人公は、気がめちゃくちゃ弱く大人しい性格のピッチャーという設定。

高校に進むと、強引に野球部に入部させられることから物語が動きだします。

怖い女監督に部員が全員1年生という創設されたばかりの弱小野球部が舞台になります。

おおきく振りかぶって

(出典:おおきく振りかぶって)

運命の出会いをし仲間達ともに強豪校と戦っていく青春野球漫画です。

1年生ばかりの弱小野球部が奇跡を起こします。

SAND STORM SLUGGER

SAND STORM SLUGGER

事故により、両親を亡くしてしまった主人公は、自身も大きな怪我して野球から遠ざかった日々を過ごしていました。

主人公は、両親が残してくれたブラウン管TVの砂嵐をボーとしながら見つめる日々を過ごしたことで、知らないうちに驚異的な動態視力を手に入れていました。

SAND STORM SLUGGER

(出典:SAND STORM SLUGGER)

その特殊能力を駆使して活躍していきます。

2年のブランクを経て、野球の世界に戻った主人公の奮闘を描いた物語です。

野球を通して成長していく少年の姿を描いた感動野球漫画です。

両親を甲子園へ連れて行く」という約束を胸に少年が奮起します。

野球部に花束を

野球部に花束を

高校では髪を染めたり遊んだりしてモテたい主人公だが、なんだかんだで結局野球部に入部することになることから物語が始まります。

思春期の高校生と野球部との両方の視点から楽しめるギャグ系の野球漫画です。

野球部に花束を

(出典:野球部に花束を)

ギャグがベースになっているちょっと変わった野球漫画です。

ガチの青春野球漫画とは、ちょっと違った面白さがあります。

キャプテン

キャプテン

多くの野球漫画は、舞台が高校野球ですが、この漫画の舞台は中学野球になります。

主人公は、元名門中学である青葉学院の野球部に在籍していましたが、墨谷二中野球部に転校します。

名門校からの転校生ということで、野球部員は主人公に過度の期待をかけます。

キャプテン

(出典:キャプテン)

名門校では補欠だったことを、みんなに言えないために、バレないように毎日必死に練習する主人公の姿には胸が熱くなります。

主人公は努力が認められて、後に野球のキャプテンに任命され、強豪校と互角に渡り合えるまでのチームに仕上げます。

キャプテンとは何か?

また、努力することも大切さを感じさせる青春野球漫画です。

おすすめの漫画サッカー編!

次に、サッカー漫画の紹介をします。

王道からちょっとマニアックな作品も紹介しますので、要チェックです。

キャプテン翼

キャプテン翼

サッカー漫画の王道とも言える作品です。

天才サッカー少年の大空翼が主人公の熱い青春サッカー漫画です。

『ボールは友達』という名言の漫画です。

キャプテン翼

(出典:キャプテン翼)

物語は小学生から始まり、プロ、日本代表になるまで描かれています。

各キャラクターの必殺技などが、ちょっと非現実的ですが、読み込むとハマること間違いなしの大作です。

サッカー漫画好きなら必ず読むことをお勧めします。

シュート!

シュート!

サッカー漫画の中でも伝説的な名作として語り継がれている作品です。

天性の才能を持っている掛西中3人トリオが、掛川高校に入部したことから伝説が始まります。

掛川高校のキャプテンで天才久保の死を乗り越えて、強豪校を蹴散らして全国優勝するまでを、描いている作品です。

シュート

(出典:シュート)

この漫画は、登場するキャラクター1人1人が個性的です。

また、非現実的な描写はそこまでなく、サッカーを良く知っている人なら地味に楽しめる場面が数多くあります。

サッカー漫画好きなら、絶対に読んでおきたい作品です。

シュート! 新たなる伝説

シュート! 新たなる伝説

伝説のチーム『掛川高校』に挑む新たなる天才を主役にした物語です。

掛川高校に挑むために、かつての恩師が監督として指揮をする九里浜学園高校サッカー部が、打倒掛川高校を目標に強敵達を倒して駆け上がっていきます。

シュート! 新たなる伝説

(出典:シュート! 新たなる伝説)

かつて掛川高校を苦しめた強敵なども登場したりします。

全国大会決勝戦の掛川高校VS九里浜学園高校は、読んでいてかなり胸が熱くなります。

シュート!を読んでいた人なら、必ず読んで欲しい作品です。

ホイッスル

ホイッスル

練習に参加もさせてもらえない環境を変えるために、強豪校から弱小校の桜上水中学校に転校した主人公の活躍を描いた漫画です。

転校した弱小校で、新しい仲間と出会い、チーム全体が生まれ変わり強豪校と互角に渡り合うまでに成長します。

ホイッスル

(出典:ホイッスル)

周りから否定されてばかりだった主人公は、自分の努力で周りの意識を変えていきます。

胸が熱くなること間違いなしの青春サッカー漫画です。

基本に忠実なので、非現実的な描写はありません。

エリアの騎士

エリアの騎士

“日本サッカーの至宝”“U-15の天才エース”と呼ばれる天才ストライカーの兄の心臓を移植された主人公の活躍を描いている漫画です。

主人公は、ストライカーなのだが、ピンチになったりすると、兄が体に憑依して状況を打開するというちょっと変わった内容のサッカー漫画です。

エリアの騎士

(出典:エリアの騎士)

オカルトチックな内容ですが、50巻以上も連載が続いた人気サッカー漫画です。

個人的には、あまり非現実的な漫画は好きではないのですが、この漫画は絵が綺麗だし面白かったので紹介します。

GIANT KILLING

GIANT KILLING

選手ではなく、監督が主人公のサッカー漫画です。

主人公は、海外で活躍していた元天才サッカープレイヤーという設定。

そんな元天才サッカー選手の主人公が、下町の弱小プロサッカーチームの監督に就任する。

GIANT KILLING

(出典:GIANT KILLING)

あの手この手を使って、弱小チームが強豪チームを倒していく気持ちの良い漫画です。

イングランド帰りのサッカー監督、大番狂わせが大好きな男が弱小チームを強豪チームへと変えていきます。

DAYS

DAYS

天才サッカー少年となんのとりえもない少年が出会うことから物語が動きだす。

この凸凹コンビの高校サッカーという舞台で活躍を描いた熱い漫画です。

DAYS

(出典:DAYS)

胸が熱くなる正統派青春サッカー漫画です。

絵がとても上手なので読みやすいです。

俺たちのフィールド

俺たちのフィールド

幼少期から日本代表になるまでを描いた正統派青春サッカー漫画です。

絵が独特で、試合中の臨場感が半端ではないくらいすごい作品です。

個人的には、高校生編が一番面白かったです。

俺たちのフィールド

(出典:俺達のフィールド)

プロになってからも、高校生編でしのぎを削ったライバル達との戦いも描かれています。

1巻から最終巻まで、一気に読みたくなるような作品です。

BE BLUES!~青になれ~ 

BE BLUES!~青になれ~ 

天才的な才能を持って生まれた主人公の絶望的な挫折からの復活と活躍を描いた感動の青春サッカー漫画です。

不屈の闘志と精神で、次々と襲い掛かってくる困難に立ち向かっていく主人公の姿には、読んでいて感情移入してしまいます。

BE BLUES!~青になれ~ 

(出典:BE BLUES!〜青になれ〜)

努力することの大切さを教えてくれるサッカー漫画です。

ハンカチを用意して読んでください。笑

ANGEL VOICE

ANGEL VOICE

ヤンキーばかりのチームが繰り広げる涙流しまくりの青春サッカー漫画です。

不良ばかりのチーム結成の話しから始り、本格的なサッカーの話しになっていきます。

ANGEL VOICE

(出典:ANGEL VOICE )

不良チームが巻き起こす数々の感動の奇跡を見たい人にはおすすめの作品です。

最強軍団”と皮肉られる市立蘭山高校サッカー部。その奇跡の物語が始まる

アオアシ

アオアシ

総発行部数100万部を超えるヒット作の青春サッカー漫画です。

中学サッカーや高校サッカーではなく、プロ予備軍のユースが舞台になります。

なので、基本的に登場してくるキャラクターは、みんな優秀な人達ばかりです。

アオアシ

(出典:アオアシ )

エリート同士のポジション争いや、人間模様なども楽しめる漫画です。

普通のサッカー漫画とは、違った視点で描かれている作品です。

100万部を超えた大ヒット作品なので、読んで見てもやっぱり面白かったです。

日本のサッカーに革命を起こすことになる少年の活躍が描かれています。

YATAGARASU

YATAGARASU

中学サッカーや高校サッカーではなく、プロ予備軍の少年達に焦点を当てている作品です。

ユースに所属している少年たちの成長や葛藤を描いています。

YATAGARASU

(出典:YATAGARASU)

感動系の高校サッカーなどの漫画を求めている人には、合わないかもしれませんが、日本サッカー自体に興味がある人にはお勧めです。

絵はそんなにうまい感じがしないですが、読みやすいです。

フットボールネーション

フットボールネーション

この漫画は、純粋にサッカーが好きな人が読むべき本です。

というもの、内容がかなり専門的に書かれていますので、ウンチク系の話しが多いです。

サッカーというスポーツを、科学的な面から分析して作中で表現していきます。

タイトル通り、室内サッカーのフットボールがメインの漫画になります。

おすすめの漫画バスケ編

では次にバスケのおすすめ漫画を紹介していきます。

黒子のバスケ

黒子のバスケ

幻のシックスマンと言われた主人公とアメリカ帰りの天才バスケ少年が、出会った時、物語が動きだします。

10年に1人の逸材と言われている『奇跡の世代』を次々と撃破していく青春バスケ漫画です。

ちょっと非現実的なところがありますが、映画化やアニメ化もされて話題になりました。

黒子のバスケ

(出典:フットボールネーション)

絵がとても綺麗で読みやすいく個人的には好きです。

見所としては、全国大会での奇跡の世代同士の対決が面白いです。

黒子のバスケ Replace

黒子のバスケ Replace

黒子のバスケで活躍した『奇跡の世代』の中学時代が中心の物語です。

奇跡の世代が出会った帝光中学時代に焦点を当てたストーリーです。

黒子のバスケファンなら、必ず読んで欲しい作品です。

本編で語られることのなかったエピソードなどが盛りだくさんです。

スラムダンク

スラムダンク
バスケット漫画の金字塔と言い切れるほど伝説的な漫画です。

素人の桜木花道が、好きになった女性を口説くために始めたバスケに夢中になり、才能が開花していく物語です。

スラムダンク

(出典: スラムダンク)

無名の湘北高校に集まった猛者達が、強豪相手に奮闘する本格派マスケット漫画です。

最後の相手に山王戦は、後世に語り継がれるほどの名作です。

バスケット漫画に興味があるなら絶対に一度は読んで欲しい名作です。

DEAR BOYS

DEAR BOYS

超長期連載のバスケット漫画です。

全部で70巻以上もあるので、読み応え抜群です。

廃部寸前の弱小校に超名門校でキャプテンをしていた男が転校してきたことから物語が動きだします。

DEAR BOYS

(出典:DEAR BOYS )

バスケ以外にも、人間模様や心理的な描写も多い作品です。

絵のタッチが少女漫画を意識するような感じなので、好き嫌いが分かれる作品かもしれません。

あひるの空

あひるの空

 

車谷 空、15歳。身長は149cmと低めだけど、バスケが大好き! 入学したばかりの高校でもバスケ部に入部しようと張り切るものの、そこにいたのは学校をしきる凶悪な双子とその仲間達!? こんな部で、空はバスケを続けることができるのか? そして、小柄な空が魅せる大きな翼とは!?

引用ーAmazon

 

不良の巣窟になっていたバスケット部に一人の小さな男が入部したことから物語が始まります。

主人公は、身長が148cmの小さな体ですが、バスケットに対する情熱なら誰にも負けないくらいあります。

あひるの空

(出典:あひるの空 )

次第に部員達は、主人公に熱にあてられてバスケットにのめり込みます。

この漫画の珍しい所は、主人公が属するチームは、作中で負けに負けまくります。

負けても諦めすに這い上がる主人公のひたむきな姿は読んでいて応援したくなります。

Harlem Beat

Harlem Beat

ストリートバスケから高校バスケというちょっと変わった流れのバスケット漫画です。

全29巻まで続いた、隠れファンが多い名作です。

Harlem Beat

ストリートバスケよりも高校編の方が、人気が高かった作品です。

登場キャラの動きがちょっと非現実的なところもありますが、漫画として読む分には、面白かったです。

DRAGON JAM

DRAGON JAM

ストリートバスケがメインの漫画です。

主人公は、ニートの賭けバスケで生活しているという設定。

この漫画を見ているとストリートバスケを始めたくなってきます。

DRAGON JAM

(出典:DRAGON JAM )

絵が綺麗で、すごく読みやすいですし、キャラクターの動きがリアルに感じます。

名門校のバスケ部員に敗れたことから本格的にストリートバスケの世界に身を置くようになる。

おすすめ漫画テニス編

次にテニス漫画のお勧め作品を紹介します。

見上げてごらん

見上げてごらん

主人公は、元々剣道の推薦で入学したが、テニスの魅力に取りつかれ、テニス部に入部することになる。

天性のセンスの良さから、すぐに才能が開花しはじめる。

見上げてごらん

(出典:見上げてごらん )

実力主義の環境で、才能と努力により自分の地位を上げていくサクセスストーリーが見所です。

絵は、重すぎず軽すぎずって感じのタッチなので、読みやすいです。

エースをねらえ!

エースをねらえ!

テニス漫画の金字塔的な名作です。

テニスの名門校に入学した主人公が、周りの嫌がらせや苦難を、必死に乗り越えながら成長していく姿を描いた作品です。

女性がメインの漫画になる少女漫画です。

エースをねらえ!

(出典:エースをねらえ! )

興味本位で読んでみましたが、シナリオと登場するキャラクターの設定がしっかりしていて面白かったです。

古い作品なので、絵もちょっと古い感じがします。

テニスの王子様

テニスの王子様

青春学園中等部に入学した超天才テニス少年の主人公が、数々の強敵を持ち前の才能で倒していく青春テニス漫画です。

この漫画は、必殺技のオンパレードで、超非現実的です。

しかし、なぜだかめちゃくちゃ面白いです。

テニスの王子様

(出典:テニスの王子様)

テニスボールで人が吹っ飛んだり、ありえないような角度にボールが曲がったりします。最後の方になると、オーラーみたいな気を全身に纏いながら戦っています。

この漫画は、とにかく読んでもらえれば、面白さが伝わります。

絵が綺麗で読みやすいです。

おすすめ漫画ボクシング編

次にボクシング漫画の紹介をします。

男同士の熱い殴り合いを見たい人は、ぜひよんでください。!!

1ポンドの福音

1ポンドの福音

お調子者で減量が苦手なボクサーが主人公の恋愛ボクシング漫画です。

試合には負け続けてジムの会長からも見捨てられそうになっている主人公。

ロードワーク中に原料の疲れからか倒れてしまいます。

1ポンドの福音

(出典:1ポンドの福音)

そんな中、女神の様な女性シスター・アンジェラと主人公は出会います。

なんとかアンジェラを振りむかせようと主人公はあの手この手を使ってアプローチします。

主人公とアンジェラの恋の行方と、ライバル達との人間模様が描かれている漫画です。

リングにかけろ

リングにかけろ

前半部分は、まともなボクシング漫画の印象が強いです。

中盤から後半に入ると、お決まりの必殺技などが多数出てくるようになります。

非現実的な漫画ですので、好き嫌いが分かれる作品です。

リングにかけろ

(出典:リングにかけろ)

ボクシング漫画から、超人系バトル漫画にシフトチェンジしたかのような描写が多数あります。

ボクシング漫画やバトル系漫画が好きな人なら楽しんで読めると思います。

なんだかんだ面白かったです。笑

リクドウ

リクドウ

複雑生い立ちで、普通の育ち方をしなかった主人公が活躍するダーク系ボクシング漫画です。

借金取りに教えてもらったパンチで、母親を薬漬けにしたヤクザを打ちのめし、死なせてしまいます。

リクドウ

(出典:リクドウ)

養護施設に入りますが、ヤクザの報復を受けたことで、生きる術を助けてくれた所沢から学ぶことになります。

ボクシングへの入り方が、かなりダークな感じで衝撃的な作品です。

過酷な環境で育った人間がボクシングによってどのように変わっていくのかが楽しめる漫画です。

はじめの一歩

はじめの一歩

ボクシング漫画の中では、トップクラスの知名度がある漫画だと思います・

100巻以上で、現在も連載が続いている超長期連載型の漫画です。

気弱でいじめられっ子だった一歩が、ボクシングと出会い成長していく物語です。

天性のハードパンチャーで、次々と強敵をなぎ倒していきます。

はじめの一歩

(出典:はじめの一歩)

豪快な倒しぷりは、読んでいて気持ちがよくなるほどです。

登場するキャラクターも濃く主人公以外の試合も多数あります。

ライバルの宮田との公式戦での試合をいつやるのか気になっている読者が多いはず。

ちょっと先延ばしにされ過ぎ感があります。

雄飛

雄飛

舞台は、敗戦後に日本になります。

母親と姉を、謎の男に殺されたことから、ヤクザの組長の養子になることに。

復讐を果たすために、プロボクサーの道を目指すことに。

雄飛

(出典:雄飛)

この漫画は、復讐というテーマによってボクシング漫画と極道漫画の要素が入り交じっているちょっと特殊な漫画になります。

ボクシングを通して、多数の人間と出会うことで成長していく主人公の姿を見ることができます。

バレーボール

次にバレーボールの漫画を紹介します。

神様のバレー

神様のバレー

主人公は、実業団チームの戦略担当のアナリストとして活躍していたが、中学生の弱小チームを率いることになる。

弱小中学チームを日本一にした時、主人公は全日本バレー代表の監督になれるというちょっとぶっとんだ設定。

神様のバレー

(出典:神様のバレー)

知略を駆使した戦略的なバレーで弱小校を改革しようと奮闘する主人公。

この漫画は、勝負事は戦略的に進めることが重要ということを教えてくれます。

万年地区予選1回戦敗退の私立中学校男子バレー部が生まれ変わる様子が描かれています。

ハイキュー!!

ハイキュー!!

バレーボール漫画の金字塔になりつつある名作です。

小柄な体ながら、天性のジャンプ力が武器の主人公と圧倒的な才能のセッターとの凸凹コンビが、活躍する漫画です。

ハイキュー!!

(出典:ハイキュー)

元強豪校を舞台に、凸凹コンビが強敵を次々と倒しながら成長していく感動のバレーボール漫画です。

アニメ化もされて注目されている漫画です。

リベロ革命!!

リベロ革命!!

主人公はしんちょうが160cmとバレーボール選手としては小柄な設定。

強豪校のバレーボール部に入ることを希望していましたが、監督に身長の低さとポジションを変更するよう指摘されたことに反発。

リベロ革命!!

(出典:リベロ革命)

他の高校に入り打倒藤原高校を目指すことになります。

中学時代はエーススパイカーとして活躍していましたが、結局高校では、リベロとして活躍することになります。

リベロとして、人として、バレーボール選手として成長する主人公の姿を上手く描いています。

おすすめ漫画自転車編

次に自転車競技系の漫画の紹介をします!!

ちょっとマニアックな漫画になりますが、面白い作品もあります。

弱虫ペダル

弱虫ペダル

主人公は気弱などこにでもいそうなオタクの少年。

しかしただのオタクではなく、毎日往復で90kmの道のりをママチャリで移動して秋葉原まで通っていた。

この習慣により、無意識に鍛え上げられた足腰の筋力は、高校の「自転車競技部」にて開花することになる。

弱虫ペダル

(出典:弱虫ペダル)

自転車競技をメインにしたかなり珍しい漫画になります。

絵が上手いのと表現力が高いので、試合中の迫力や臨場感がものすごい。

読んでいて引き込まれてしまいます。

ろんぐらいだぁす!

ろんぐらいだぁす!

大学一年生の主人公は、取柄が無い普通の女の子という設定。

折り畳み自転車に一目ぼれして貯金を使って購入する。

自転車を通じて仲間ができたり、その仲間とチームを組んだりして自転車にのめり込んでいきます。

ろんぐらいだぁす!

(出典:ろんぐらいだぁす!)

この漫画は、読んでいると自転車に対して知識をつけられます。

自転車に興味がある人や、これから初めてみたい人にはお勧めの作品です。

主人公の女性が、弱弱しくてかわいいです。

オーバードライヴ

オーバードライヴ

高校生の青春ロードレース漫画です。

絵が綺麗なので、登場人物がやたらイケメンが多いような気がします。笑

高校生らしい青春溢れる雰囲気を炸裂させている漫画です。

オーバードライヴ

(出典:OverDrive)

ライバルキャラのあだ名が個性的というかちょっと大袈裟な感じがします。笑

最後は、かなり熱い展開になりますので、最後まで読むことをお勧めします。

かもめ☆チャンス

かもめ☆チャンス

この漫画の主人公は、普通のサラリーマンです。

自転車と自転車競技についての知識が身につく漫画って印象です。

登場する自転車も数種類ありますので、自転車好きには、ちょっとたまらない漫画かもしれません。

かもめ☆チャンス

(出典:かもめ☆チャンス )

おじさん世代のサラリーマンが、熱い自転車レースを見せてくれる漫画です。

リアリティが強目の漫画です。

まだ人生を諦めたくないアナタに贈る、自己再生ロードバイク・ストーリー!!

おすすめの漫画まとめて紹介しています

別ページにてジャンルごとにおすすめの漫画を紹介しています。

作品選びの参考にしてもらえると嬉しいです。

※多数ジャンル同時に紹介しています

>>『2018年度版』おすすめ漫画ジャンル別ランキング110

※アウトロー系の漫画がお好きな人はこちら

>>【アウトロー・裏社会系】漫画おすすめ作品13選!抗争・喧嘩たっぷり

※怖いホラー漫画がお好きな人はこちら

>>【超怖いホラー】漫画おすすめ31選!夜も寝れなくなるかも・・

※ちょっとエッチな一般漫画がお好きな人はこちら

>>【エロイシーン】が多い一般漫画おすすめ30選!寝取り・不倫・人妻!

※ファンタジー系が好きな人はこちら

>>【王道ファンタジー】おすすめ漫画51選!戦争・剣・魔法・異世界

他にも多数のジャンルをまとめて紹介しています。

ぜひ見てください!!



-, 漫画

Copyright© 寄り道のっとばっと , 2019 All Rights Reserved.