『2018年度』アフィリエイトについて学べるおすすめ本15選

本棚に並んでいる本

アフィリエイトは、独学で勉強することもできますが、覚えることが多いので、独学だと非効率です。

ネット上で検索をすれば、それなりの情報を得ることはできます。

しかし、探す手間と時間を考慮すると、初めから先人たちがお勧めする書籍を読んで勉強した方が、時間効率も良く学べます。

このページでは、アフィリエイトに関して効率的に学べる書籍を厳選して紹介します。

大きく分けて以下の4項目に分けて紹介します。

・アフリエイトの基礎

 

・ライティングスキル

 

・ワードプレス・カスタマイズ

 

・マーケテイング

アフィリエイトの基礎

まずは、アフィリエイトの基礎を効率的に学べる書籍を紹介していきます。

初歩的な部分になりますが、アフィリエイトの基礎から稼ぎ方まで解説している書籍もありますので、ぜひ読んでください。

ブログ飯

256ページとそこそこのボリュームがある本です。

ブログやアフィリエイトを始める人には、必ず読んで欲しい1冊になります。

有名なブロガーやアフィリエイターも、1回はこの本を読んだはず。

著者の染谷サン自身が有名なブロガーになります。

自身の体験談や成功体験なども詳しく書かれています。

ネットでお金を稼ぐ厳しさも理解することができます。

ブログやアフィリエイトの基礎を学ぶなら、一度は読むべき本です。

世界一やさしい アフィリエイトの教科書 1年生 

アフィリエイトを始める人のために存在しているような素晴らしい内容です。

染谷昌利と、トップブロガーのイケダハヤトさんの考え方が詰まっている本です

アフィリエイトの始め方から、実際にサイトを構築して収益を出すまでの流れを、丁寧に解説してくれています。

初心者が読んでも、すぐに理解できるように書かれています。

これからアフィリエイトを始める人には、必ず読んで欲しい一冊です。

プラス月5万円で暮らしを楽にする超かんたんアフィリエイト

アフィリエイトの始め方から、サイトの作り方、記事の書き方、読者の集客の方法など、初心者目線で細かく書かれています。

月に5万円稼ぐことを目標としていますが、この本に書かれてる基礎的な部分を継続して実践すれば、月に5万円以上稼げるはず。

また、アフィリエイトで稼ぐために必須の知識であるSEOについても優しく解説しています。

初心者から中級者まで勉強になる一冊です。

ブログ運営×集客×マネタイズ

人気ブロガーの「かん吉」さんが、人気サイトの作り方を初心者目線でわかりやすく説明してくれています。

この本は、ブログで稼ぐだけではなく、人気ブロガーになるために必要なことについてもわかりやすく説明しています。

始め方、サイト運営、記事の書き方、集客方法、マネタイズなど各項目で具体的なノウハウを、しっかり説明してくれています。

実績のある人気ブロガーが、自身の経験をもとに書いている本になりますので、説得力があります。

SNSを利用した集客方法など、技術的な部分についてもしっかりと説明しています。

ただの知識だけではなく実践で役立つ内容で構成されています。

ライティングスキル

次に、記事を書く際にもっとも重要になってくるライティングスキルを学べるおすすめの本を紹介していきます。

沈黙のWebライティング

ブログやアフィリエイトなどで収益を上げるためには、記事を書くライティングスキルが必要不可欠です。

この本を読むことにより、ライティング技術の知識だけではなく、SEOに関しても学ぶことができます。

アフィリエイターであれば、必ず1回は読んでおくべき本と言えます。

内容的に、初心者~中級者の人を対象としています。

アフィリエイトの本質を学びたい人にも、おすすめできる1冊です。

SEOに強い Webライティング 売れる書き方の成功法則64

この本は、商品の売り方や自分のサイトに読者を集客するための方法を、学ぶことができます。

ライティング能力を、向上させるには効果的な本です。

実際の事例を元に説明してくれたり、良い例と悪い例を比較して説明してくれます。

初心者の人でもスラスラ読める内容になっています。

■特長
・伝わる文章の書き方が分かる(ロジカルライティング)
・買わせる文章の書き方が分かる(エモーショナルライティング)
・上位表示のためのキーワード選定、コンテンツ戦略が分かる
・良質で有益なコンテンツの企画方法が分かる
・執筆ガイドライン、制作チームの作り方が分かる
・SEOに強いオリジナルコンテンツの作り方が分かる
・すぐに真似して使える文章テクニックが多数!

10倍売れるWebコピーライティング

セールスライティングの参考書としては、一番使える本です。

書かれている内容は、他の同ジャンルの本と比べてもレベルが高いです。

著者は、有名な『バズ部』です。

キャッチコピー・ボディコピー・クロージングコピーの基礎を学ぶながら、最終的に記事を作成する所まで勉強することができます。

読者の購買心理学ぶことができます。

サイト作成、集客、SEO、コンテンツ作りについても学ぶことができます。

初心者から中級者まで、記事作成の方法をもう一度見直したい人にも役に立つ1冊です。

伝説のコピーライティング実践バイブル

700ページ以上から構成されていて、内容がぎっしりと詰められている1冊になります。

少し難しそうな本に見えますが、実際に読んで見ると初心者目線で解説がされていて、サクサク読み進めることができます。

コピーライティングの基礎から、応用、テクニックなどもしっかりと勉強できます。

具体例を出して説明しているところも多いので、実際に読みながらイメージして学ぶことができます。

読者の心理を理解して、実際に購買に繋げるまでのステップを理解することができます。

初心者~中級者までの人なら、読んで損がない1冊です。

最強のコピーライティングバイブル

431ページのボリュームのある本ですが、書かれている内容も濃く勉強になります。

広告業界で有名なコピーライターであるジョン・ケープルズさんが書いている本です。

コピーライターとして、商品を売り続けてきた実績と成功事例、失敗事例を元にわかりやすく解説してくれています。

マーケティングの知識がある人だと、すぐに理解しやすい内容です。

少し古い情報も入っているように感じますが、コピーライティングの基礎を学びたい人には、お勧めの本です。

ワードプレス・カスタマイズ

次に、実際に記事を書く時に使うことになるワードプレスの使い方、基礎的な部分を学ぶことができる本を紹介します。

またサイトのカスタマイズをする時の役に立つ本についても紹介します。

1日でWebサイトが作れる! WordPress入門講座 

全207ページから構成されるWordPressの専門書になります。

この本1冊があれば、WordPressの使い方から、サイトの立ち上げまでが可能になります。

また、WordPressの仕組みや基本的な成り立ちについても理解することができます。

今まで一度もWordPressを使ったことが無い人でも、この本をしっかりと読むことにより、文章の作成、画像の挿入、他機能の使い方なども学ぶことができます。

WordPressは、実際に使ってみないと覚えられないので、この本を見ながら実際に使ってみて覚えることをお勧めします。

基礎からのWordPress 改訂版

全440ページから構成されるWordPressの入門書になります。

WordPressについて一通り学ぶことができます。

この本は、少しWordPressを使ったことがある人を対象にしているように感じます。

なので、まったくの初心者がこの本を読むと少し理解するのが難しいかもしれません。

すでにWordPressを使って記事を書いて実際にサイトを運営している人向きと言えます。

本書の特徴
・オリジナルテーマで効率的、実践的な学習ができます
・1台のパソコンですぐに学習が始められます
・ブログサイトだけでなく、一般サイトを作成するためのノウハウも満載です
・PHPの初心者のために文法の基礎を解説しました

(目次)
PART01 学習の準備
PART02 WordPressの基本を知ろう
PART03 WordPressサイト構築の基礎
PART04 ブログサイトのカスタマイズ
PART05 固定ページ機能で小規模サイトの作成
PART06 カスタム投稿タイプで中規模サイトの作成

いちばんやさしいWordPressの教本

WordPressの入門書としては、タイトル通り初心者に優しい本になります。

大手書店チェーンで売上No.1(※)を記録した実績もある本です。

初心者にWordPressを使って1からサイトの立ち上げをするまでの流れを学ぶことができます。

完全に初心者向きの本になりますので、すでにサイトを運営している人よりも、これからサイトを立ち上げようとしている人向きの1冊です。

デザインの学校 これからはじめる HTML & CSSの本 

HTMLとCSSの基礎を学ぶのに使える本です。

実際のところ、WordPressを使っていて、そこまでこだわりがなければHTMLとCSSは覚えなくてもサイト運営は可能です。

しかし、使っているテンプレートのデザインを変えたり、強調したい部分を変更する時には、HTMLとCSSが使えなければ話になりません。

この本は、本当にHTMLとCSSの基礎の部分に焦点を当てていますので、経験者の人にはあまり役に立たないです。

初心者の人にとっては、わかりやすく書かれていますので、最初の1冊として選んで間違いありません。

HTML5 & CSS3 デザインレシピ集

全640ページで構成されているボリュームのある本になります。

レシピとタイトルに付けているだけあって、HTML5とCSS3で使えるテクニックが計300収録されています。

初心者よりも少しHTML5とCSS3の知識がある人向きの本と言えます。

制作の現場で使われる定番テクニックから、プロが使っている技術などが、しっかりと書かれています。

サイトのデザインに強いこだわりがある人は、この本と相性が良いです。

HTML&CSSとWebデザインが 1冊できちんと身につく本

webデザイン、HTMLとCSSの基礎をガッツリ学ぶことができます。

初心者向きの内容になっていますが、まったくHTMLとCSSの知識が無い人の場合は、理解するのに時間が必用になります。

webデザイン、HTMLとCSSの基礎を一通り学びたい人にはお勧めの1冊になります。

▼本書の構成

Chapter 1 知っておきたいサイトとデザインのきほん知識
Chapter 2 サイト制作の前に準備しておくこと
Chapter 3 知っておきたいHTMLのきほんと書き方
Chapter 4 知っておきたいCSSのきほんと書き方
Chapter 5 フルスクリーンページを制作する
Chapter 6 シングルカラムページを制作する
Chapter 7 2カラムページを制作する
Chapter 8 グリッドレイアウトページの制作と動画の埋め込み
Chapter 9 問い合わせページを制作する
Chapter10 マルチデバイス対応ページを制作する
appendix ポートフォリオサイトをオリジナルに改変してみよう

マーケティング

次に、実際にサイト運営を始めている人を対象とした本を紹介します。

ブログやアフィリエイトで稼ぐためには、webマーケティングの知識も必要になってきます。

webマーケティングを基礎から学べる本を、厳選して紹介します。

沈黙のWebマーケティング

全496ページから構成されている本になります。

マーケティング関係の本は、読んでると難しくて嫌になる人も多いのですが、この本は、読みやすくてユーザーから評価が高いです。

この本をしっかり読み込めばネットビジネスに必要な知識を一通り得ることができます。

物語形式で、説明が進んでいきますので、飽きることなく楽しんで読めます。

1日あれば、全部読めるくらいです。

ストーリー目次】
EPISODE 01 夜明けのSEOペナルティ解除
EPISODE 02 偽りと本質のWebデザイン
EPISODE 03 Webライティングは二度輝く
EPISODE 04 逆襲のSWOT分析
EPISODE 05 コンテンツSEOの誘惑
EPISODE 06 コンテンツマーケティング攻防戦
EPISODE 07 真実のソーシャルメディア運用
EPISODE 08 G戦場のレンタルサーバー
EPISODE 09 さらばボーン! 沈黙の彼方に!
炎の中の真実 〜EPILOGUE〜

マンガでわかるWebマーケティング 改訂版

全296ページで構成されている本です。

漫画形式でwebマーケティングの基礎の部分を説明しています。

有名企業が実際に実施している施策なども取材して紹介しています。

登場する有名企業は以下になります。

・サントリー
・ジャパネットたかた
・NEC
・オイシックス
・ガリバー

webマーケティングの入門書としては、最適な1冊になりますので、初心者の人にはお勧めです。

なぜ、あなたのウェブには戦略がないのか?―

全232ページと一気読みするには丁度良いボリュームの本です。

この本は、マーケティングの基本をどのようにしてwebに落とし込むのか?この部分をわかりやすく解説してくれています。

アドバイスやコンサル系の仕事をしている人にも読んで欲しい1冊になります。

具体的な成功事例をwebマーケティングの視点からわかりやすく解説してくれています。

自分の運営するサイトを、『選んでもらう方法』について深く学ぶことができる一冊です。

まとめ:ネットだけの情報だと不十分

ネットでも検索をすれば、それなりの情報を無料で取得できる時代です。

しかし、言い換えると誰でも得られる情報ということになります。

また、情報の質でいうと薄い情報が多いです。

書籍であれば、自分が調べたい一定のジャンルについて、深く学ぶことができます。

特にアフィリエイトやブログに関する情報は、たくさんありますので、どの情報を取得すればよいか迷うと思います。

先人アフィリエイターのノウハウが詰まった書籍を読んで勉強した方が絶対に効率が良いです。

この記事で紹介した本は、サイト運営に役立つ書籍ばかりなので、ぜひ参考にしてください。

個人的な一押しは以下の書籍です。