U-NEXTをテレビで見るための安くてお得な方法6選

テレビとリモコン

人気の動画配信サービスのU-NEXT

動画配信サービスの中でも最大級の規模で多くのユーザーから使われています。

U-NEXTの動画はパソコンやスマホ、タブレットだけではなくTVの大画面でも楽しむことができます。

U-NEXTをテレビで見るための方法は次の6つ

  1. FireTVStickを使う
  2. HDMIケーブルを使う
  3. Chromecastを使う
  4. U-NEXT TV
  5. ゲーム機【PS4】
  6. 対応テレビ

調べてみると意外とテレビで動画を楽しむ方法はたくさんあります。

U-NEXTの公式サイト内でも動画をTVで見る方法は紹介されています。

動画視聴可能デバイス

この記事では、その中でもお手軽で経済的にも優れている方法を抜粋して紹介していきます。

先に一番おすすめの方法をお伝えしておくとFireTVStickがイチオシ。

持ち運びも便利で何よりも安い。

USBのようなサイズなので、外出先でも簡単に持ち運んで使えます。

それでは、U-NEXTの動画をテレビで見る方法を1つずつ確認していきます。

U-NEXTをテレビで見る方法:U-NEXT TVを使う

U-NEXT TV

U-NEXT 公式サイト上ではかなりおすすめされている専用のデバイス。

価格が9980円と少し高額です。

U-NEXT専用のデバイスになりますので、正直使い勝手はよくないです。

U-NEXT上でしか使うことができないので、この後紹介するFire TV Stickや他のデバイスには劣ります。

購入はU-NEXT公式サイト上から可能です。

U-NEXTをテレビで見る方法:FireTVStick

FireTVStick

U-NEXTの動画をテレビで見る方法として一番おすすめなのがこれ。

価格は4980円で、U-NEXTだけではなく他の動画配信サービスにも対応していますので使い勝手も抜群に優れています。

FireTVStickに対応している動画配信サービス

ちなみに無料サービスのYouTubeにも対応しています。

セットアップも誰でも簡単にできます。

FireTVStickの使い方の説明

テレビにFireTVStickを設置してコンセントで繋ぐだけです。

USBのような大きさなので、どこにでも持ち運びすることができます。

FireTVStickのメリット

  • 一番安く使える方法
  • どこでも持ち運び可能
  • セットアップは誰でもできる
  • Amazonプライムビデオも視聴できる

FireTVStickのデメリット

  • 4k作品にまだ対応してない
  • 操作性はそんなに優れていない

安い費用で動画をテレビで見るならFire TV Stickを使うのがベスト

デメリットよりもメリットの方が遥かに多いです。

上位互換をお求めの方はこちらがおすすめ。

価格は8980円と高くなりますが、4k動画も視聴できます。

U-NEXTをテレビで見る方法:HDMIケーブル

HDMIケーブル

こちらもお手軽に使える方法です。

スマホやパソコンをHDMIケーブルで繋いで視聴することができます。

HDMIケーブルの使い方

ケーブルで繋ぐだけなので誰でも簡単にできますよ。

見栄えも気にしないならこの方法もありですね。

U-NEXTをテレビで見る方法:Chromecast

Chromecast端末

Googleが販売するデバイスで価格は4980円でFireTVStickと同条件。

本体をテレビに接続するだけで、パソコンやスマホの画面をテレビに映しだすことが可能になります。

Chromecastの使い方

マイナスポイントとしてはリモコンがありませんので、スマホで操作することになります。

Chromecastのメリット

  • 他のデバイスと比べると安い
  • 外出先にも持っていける
  • 設置が簡単

Chromecastのデメリット

  • 専用のリモコンが無い
  • Amazonに対応していない
  • FireTVStickに劣る

正直な話ですが、ChromecastはFireTVStickの劣化版だと私は感じました。

価格も同じなので、FireTVStickをおすすめします。

U-NEXTをテレビで見る方法:ゲーム機【PS4】

PS4

PlayStation 4を持っている人は、そのまま動画をテレビで見ることができます。

今の所、対応しているゲーム機はPlayStation 4のみになります。

PS4

PS4はゲーム機ですが、テレビで動画を見たり電子書籍を読んだりできます。

ゲーム以外にも使い道が多いので、意外と活躍してくれます。

価格が他のデバイスと比べてかなり高額なので、ゲーム好きな人が検討するのがベストですね。

U-NEXTをテレビで見る方法:対応テレビを使う

テレビ

U-NEXTアプリが組み込まれているテレビの場合は、メニューから起動するだけでなので、簡単にテレビで動画を楽しめます。

対応メーカー
  • シャープ
  • ソニー【ブラビア】
  • TOSHIBA [REGZA]
  • Panasonic [VIERA]
  • LG Electronics [LG Smart TV]
  • HITACHI [WOOO]
  • 船井電機 [FUNAI]
  • ハイセンスジャパン[Hisense]

U-NEXT公式サイトから対応機種の確認ができます。

お使いがテレビが対応してるなら、追加で他のデバイスを購入する必要もありません。

一応確認しておいた方がいいですね。

>>U-NEXT公式サイトはこちら

U-NEXTでテレビで見る方法まとめ

おすすめ順でいくと次のような順番になります

  1. FireTVStick:4980円
  2. Chromecast:4980円
  3. HDMIケーブル:約600円~
  4. ゲーム機:約3万円~
  5. U-NEXT TV:9980円
  6. 対応テレビ:50000円~

結論としてはFireTVStick:4980円が圧倒的におすすめ。

価格も安く、他の動画配信サービスにも対応しています。

また、YouTubeなどの動画もテレビに映すことができるのでかなり使えます。

上位互換版を使いたいならちょっと価格は上がりますが下記がおすすめ。

8980円と少し高めですが、4k動画も見ることができるのでおすすめです。

まだU-NEXTを使ったことが無い人は、今なら無料トライアルサービスを実施していますので、このサービスを利用しましょう。

無料で31日間使えますのでお得です。

無料期間中に解約することもできるので、気楽にお試しで使ってみてはいかがでしょうか?

>>U-NEXT31日間無料トライアル登録はこちら

※無料期間内に解約すれば料金の支払いは発生しません

別ページにておすすめの動画配信サービスをまとめました。

こちらもぜひ見てください。