役立つ恋愛ネタ 恋愛

彼女が欲しいあなたへ捧ぐ!モテない男性の特徴と彼女を作る方法

投稿日:




 

彼女が欲しいあなたへ捧ぐ!モテない男性の特徴と彼女を作る方法

  • 彼女ができなくて困っている
  • 友達は彼女がいるのに自分だけいない
  • 女性との出会いがなくて困っている
  • なぜか女性から好かれない

上記に少しでも当てはまる方に役立つ内容を提供しています。

彼女が欲しいけど中々つくることができない方は、無意識に女性から嫌われることをしている可能性が高いです。

さらに女性との出会いをつくれていない方が多いです。

この記事のポイント

  • 出会いを増やすために必要な行動
  • もてない男性の特徴
  • 女性が嫌いな男性にとる態度
  • 彼女を作る方法

この記事では、女性からモテない男性の特徴から出会いの増やし方、誰でもできる彼女をつくるために必要が行動について紹介します。

目次

彼女が欲しい男性がやるべき行動

もてない男が他の恋愛強者と同じステージで戦うのは正直大変です。

成功確率を上げるためには、出会い方や口説き方を工夫する必要があります。

私が実際に彼女をつくれた時にやったことをそのまま書きますので、参考にしてもらえると嬉しいです。

知り合いから紹介してもらう

花火を持っている女性

複数ではなく、1対1で会えるので一番成功確率が高いのが紹介してもらうことです。

マッチングサイトやナンパや合コンで養ってきた女性経験を一番活かせるのが、紹介してもらった女性と1対1で会う時です。

私は初めての彼女をつくれた時は、知り合いから女性を紹介してもらいました。

ただ、女性慣れしていない人や苦手意識がある人は最初から1対1でデートするのは厳しいと思います。

なので、準備運動で先に紹介した方法で女性慣れしておくことをおすすめします

ナンパする

ランニングしながらナンパしながら女性をナンパしている男性

ちょっと勇気が必要になりますがナンパもいい練習になりますよ。

知らない人に声をかけて口説くわけですので、練習としては最適。

もし友達にイケメンがいるなら同行してもらうと成功率が格段にアップしますよ

私もイケメンの友達とナンパをしていましたが、その時は成功率が高かったです

マッチングサイトを使う

自分の力で出会いを増やせない人におすすめなのがマッチングサイト。

私もまったく女性との出会いがなかったのでマッチングサイトの力を借りて出会いを増やしました。

ハッピーメールは登録も無料ですし女性会員も多いので誰でも簡単に出会いを増やすことができるので便利です。

>>ハッピーメール公式サイトはこちら(R-18)

ハッピーメールバナー

マッチングサイトと聞くと使ったことが無い人は抵抗を感じるかもしれませんが、誰かに紹介してもらうのとそんなに変わらないです。

使ってる女性も同じように男性との出会いを求めてる人が多いので会いやすい。

合コンや街コンに参加する

合コンに参加している男女

私が最終的に彼女をつくることができたのが、街コンっぽいイベントに参加した時でした。

マッチングサイトとナンパで練習してたことが活かせました。

初めて会う女性と楽しく話すこともできましたし、複数なのでそんなに緊張しませんでした。

基本的にナンパやマチングサイトの時は、知らない人と1対1で会うことがメインなので場慣れすることができます。



もてない男の致命的な特徴

もてない男は相手の目を見て話せてない

もてない男は相手の目を見て話せてない

女性と離す時に相手の目を見てちゃんと会話ができていますか?

目を合わせて話すのが苦手な人もいるはず。

女性は目を見て話さない男のことを低評価する傾向が強いそうです。

女性を話す時は無理をしない範囲で目を見て話しましょう。

もてない男性はデートに計画性が無い

もてない男性はデートに計画性が無い

いざデートする時に行く場所が決まっていないと女性は冷めます。

エスコートしてくれない男性と評価されてしまいます。

デートする時は、最低どこに行くとか周辺の店のチェックは必ず必死です。

行先が決まらずダラダラとドライブのような展開になると女性は不快な気持ちなります。

一気に恋愛対象外になりますので、無計画は絶対に辞めましょう。

もてない男性は清潔感が無い

もてない男性は清潔感が無い

これは人としても基本からもしれませんが、清潔感がないと確実に嫌われます。

髪形、服装、爪、髭、体臭は毎日要チェックです。

女性は男性に清潔感を求めますので、上記のチェックポイントを満たしていない男性は嫌われます。

この部分は、自分の努力で改善できる部分ですので確実に潰しておきたいです。

逆に清潔感がある男子は女性から高評価されます。

特に体臭が臭う人はほぼ99%嫌われるので注意するべきです。

もてない男性のはトークが面白くない

もてない男性のはトークが面白くない

トークが面白くない男性ってある程度イケメンでも女性からモテないです。

女性は話していてつまらないと感じた男性のことは嫌う傾向が強いです。

コミュニケーションを上手く取れないなら口説きようがありません。

女性は基本的に男性から口説いてもらいたいと考えています。

女性は会話のつまらない男性とは、一緒にいたくないと考えてしまう生き物。

それだけで、損をしてしまいますしチャンスを逃してしまいます。

もてない男性は服装が似合っていない

もてない男性は服装が似合っていない

ファッションに疎い男性は女性から低評価されてしまいますよね。

特に一番危ないのが、似合っていない服を着ることです。

ダサいならまだしも、似合っていない場合は圧倒的に女性から嫌われます。

彼女をつくりたいなら、ファッションには気を使った方がいいです。

あまり自分に似合わない格好をすると逆に引かれてしまうので注意が必用。

背伸びせずに自分に似合う範囲内の格好をするのがベストです。

もてない男性は積極性が無い

もてない男性は積極性が無い

女性は基本的に受け身な人が多いです。

女性関係で得をするのは、自分から積極的にアプローチできる男性です。

積極性が無いイケメンと積極的な普通の男性だったら、積極性がある男性の方が女性ウケがいいです。

もてない男性はメンタルが弱い

もてない男性はメンタルが弱い

女性は精神的な強さを男性に求める傾向が強いです。

逆に精神的に弱い男性は女性から恋愛対象外とされやすい。

メンタルの強さは生まれつきや経験から鍛えられますので、これはちょっとハードルが高いです。

努力でできることは、女性の前では可能な限り強い人間であることを演じることですね。

もてない男性は頼りない感じがする

もてない男性は頼りない感じがする

頼りがいのある男性って女性からモテますよね。

それと逆に頼りがいの無い男性は、女性から恋愛対象外と判定されがちです。

頼りがいのある男性って具体的にどんな男性でしょうか?

経済的に余裕がある

しっかりエスコートしてくれる

包容力がある

何かあるとすぐにフォローしてくれる

考えたらたくさんありますよね。

女性から頼りがいのある男と感じられるように努力するしかないですね。

もてない男性の自分に自信がない

もてない男性の自分に自信がない

自分に自信が無い人ってなにやっても上手くいかないことが多いですよね。

あまり見た目が良くないのに、女に困らない男性っているはず。

自分に自信がある男性には、自然と女性から寄ってくるらしいです。

マイナス思考で悲観的な男性は女性から呆れられて嫌われやすい。

何かあるとすぐに落ち込んだり、凹んだりして暗くなってしまう男性は、たとえイケメンでも女性から嫌われやすいです。

マイナス思考でも、それを表に出さない努力が必ず必要です。

もてない男性は仕事ができない

もてない男性は仕事ができない

仕事ができない男性って女性から嫌われる率が高いですよね。

私も能力が低く仕事ができないので女性から嫌われてます。

周りの仕事ができる男性はやはり女性からモテてます。

逆に仕事ができない男性は女性から嫌われてることが多いです。

職場の女性を狙うなら、仕事上での能力は必須です。

もてない男性は勘違い君が多い

もてない男性は勘違い君が多い

 

自分がカッコいいと勘違いしている人って意外と多いらしいです。

私は自分が非モテであることを自覚していますので、これは該当しません。

女性目線で男性を見た時、勘違いしてる男性はかなり見ていてイライラします。

また無駄にプライドが高い男性も女性から嫌われやすいです。

もてない男性は店員に対して態度が悪い

もてない男性は店員に対して態度が悪い

自分が圧倒的に優位が立場な時にでかい態度をする男性は確実に女性から嫌われてしまいます。

特に弱い立場の店員さんに対して横暴な態度をとる男性は論外。

同じ男から見ても気分が悪くなります。

誰に対しても平等な態度で接することができる人が女性から高評価を得れます。

もてない男性は食事は音を立てて食べる

もてない男性は食事は音を立てて食べる

食べ方が汚かったり、クチャクチャと音を立てながら食べる人これもNGです。

これは女性目線だからとか関係なく、人として嫌われてしまう行為ですね。

一緒にいる人を、確実に不快にしてしまう行為なので食事の際は注意必須です。

女性は男性よりも食事の際のマナーや立ち振る舞いを観察しています。

もてない男性はレディーファーストができない

もてない男性はレディーファーストができない

レディーファーストができていない男性はそれだけで低評価。

女性の意見としてはそんな難しいことをしなくてもOKです。

ドアを開けてくれたりだとか、食べるスピードを合わせる、会計をさっと済ませてくれるなどなど。

誰でもできることなので、ここは努力でカバーしておきたいところです。

モテない男性は他の女性を目で追っている

ジロジロ見ている男性

他の女性を目で追ってばかりいる男性は確実に女性から嫌われてしまいます。

女性は他の女性ではなく自分を見てほしいと考えています。

逆の立場で考えて見ても、一緒にいる女性が自分ではなく他の男性のことばかり見ているのは不快ですよね。

モテない男性は割り勘にしてしまう

食事をしたりデートする時に全て割り勘にしてしまう男性はその時点で終了。

必ず奢らなければいけないというわけではありませんが、ある程度は男性が支払うのが女性の中では常識らしい。

なんでも割り勘にしようとする男性は、ほぼ99%女性からモテないので注意が必用です。

モテない男性は悪口をよく言う

表裏がある男性

よく他人の悪口を楽しそうに言う人っていますよね?

こんな人は、他人から見たら何も魅力がない人間です。

女々しい男性と女性から見られてしまうので、あまり他人の悪口は言わない方がいいですね。

特に女性は女々しい男性のことを嫌う傾向にあります。

悪口や陰口は言ってもメリットは何一つありません。

モテない男性は下心が見え見え

女性の感の鋭さは男性の約7倍なんて言いますが、これはあながち間違いではありません。

体目的やエロイことがしたいだけの男性は女性から簡単に見抜かれてしまいます

女性と遊ぶ時や一緒にいる時は、なるべく自分の本能を抑えましょう。

モテない男性は良い人で終わる

景色を見てる男性

よく『良い人なんだけど・・・・』で終わってしまう人っていますよね?

悪い見方をすると、恋愛候補としては見ることができないってことです。

優しすぎる性格の男性によくあることですが、いざという時にオラオラでいけない男性ってモテないです。

時には玉砕覚悟で攻めてみるのもありかもしれないです。

モテない男性はオタク属性が強い

オタクは、言い方とかえると何か1つのことに対してめちゃくちゃ詳しい人なので、本来なら評価されるべき存在です。

しかし恋愛に関してはちょっとマイナスになってしまうことが多いようです。

女性目線から見ると、オタクは恋愛候補から外されてしまう可能性が大きいです



女性が嫌いな男にとる行動・態度を理解しよう

彼女を作るには、女性が嫌いな男性にとる行動や態度を把握しておくべきです。

1つずつ紹介していきます。

女性が嫌いな男性にとる行動:冷たい目

女性が嫌いな男性にとる行動:冷たい目

『目は口ほどに物を言う』ということわざがありますが、まさに女性の目線に当てはまります。

女性は興味のある男性と嫌いな相手に対する目線は全くの別物ですよね。

興味のある男性を見る時は目を大きく見開いて見ます。

嫌いな相手には、目を細くして汚い物を見るような目をします。

女性が嫌いな男にとる行動:不自然なくらいに避ける

女性が嫌いな男にとる行動:不自然なくらいに避ける

すれ違う時が一番わかりやすいですね。

誰が見ても不自然な感じで避けてきます。

またなるべく近づかない様に行動しますので、すぐに気づくはずです。

女性が嫌いな男に取る行動:陰口を言いふらす

女性が嫌いな男に取る行動:陰口を言いまくられる

女性は男性よりも陰口が激しいです。

特に嫌いな相手に関しては、容赦がないくらいの陰口を発射します。

わざと相手に聞こえるような声で言う時もあります。

女性が嫌いな男に取る行動:LINEやメールはシカトか返信が遅い

女性が嫌いな男に取る行動:LINEやメールはシカトか返信が遅い

興味のある男性には速攻返信する女性でも嫌いな相手になると話しはまったく別

返信があるならまだマシで、最悪返信無しでシカトなんてこともあります。

返信が極端に遅かったり、返事が無い時は嫌われてる確立が大きいです。

女性が嫌いな男に取る行動:笑顔が無く無表情

女性が嫌いな男に取る行動:笑顔が無く無表情

女性はあまり好きではない相手には、笑顔は見せません。

話してる時は、無表情でつまらなそうにすることが多いです

女性と話している時に相手の表情を観察しているとよくわかります。

女性が嫌いな男に取る行動:できるだけ離れようとする

女性が嫌いな男に取る行動:できるだけ離れようとする

嫌いな相手とはなるべく近くにいたくないものです。

不自然なくらい離れようとしてくる女性がいれば確実に嫌われています。

一緒に歩きたくないモード全開なら脈なしと受けとるべきです。

一緒に歩く時に密着してくるなら逆にチャンスありです。

女性が嫌いな男に取る行動:二人きりには絶対にならない

女性が嫌いな男に取る行動:二人きりには絶対にならない

女性は嫌いな男性とは絶対に2人っきりで会うことはありません。

まぁこれは男性側も一緒かもしれませんね。

二人っきりで会ってくれる場合は、恋愛対象として見られている可能性大です。

女性が嫌いな男に取る行動:完全に無視する

女性が嫌いな男に取る行動:完全シカトしてくる

本当にあなたのことを嫌っている女性は、会話すらしようとしません。

もう子供のようですが完全無視してきます。

これはわかりやすいので、無視されるようなら距離をとりましょう。

無理に会話しようとしても逆効果になるだけです。

出会いがないなら自分で行動する

笑っているカップル

 

彼女が中々できない人に一番多いのがそもそも女性との出会いが無いパターンです。

私もそうでしたが、出会いどころか女友達もまともにいませんでした。

友達も少ない+女友達もいない状況の人は、やはりマッチングサイトが使えるのでおすすめです。

私が一番出会いを増やすためにお世話になったのがマチングサイトでした。

これなら友達が少ない人や女性が苦手な人でも確実に出会いをつくれます。

 

使っている女性も男性との出会いを求めているので会いやすいです。

また1対1で会うことができますので、女性慣れするための練習にも使えます。

女性慣れしてない人や、共通の知り合いがいない女性と遊びたい人とは相性が抜群なので、活用した方がいいです。

 

マッチングサイトを利用する場合は、大手のハッピーメールがおすすめです。

会員数も国内最多で男女比率も半々なので他のサービスと比較しても出会いをつくりやすいです

>>ハッピーメール公式サイトはこちら(R-18)

ハッピーメールバナー

 

女性をデートに誘う

女性との出会いを増やせたら、次にすることは勇気を出して女性をデートに誘って約束を取りつけること。

彼女をつくるための2番目の難関になります。

私が実際に成功した時にやったことや注意したことを紹介します。

デートに誘うタイミング

デートに誘うタイミング

女性をデートに誘うタイミングって難しいですよね。

あんまりグダグダしてると相手から愛想を尽かされてしまいます。

デートに誘うタイミングは次の3つのタイミングを意識しましょう。

  • 好きなご飯の会話になった時
  • 見たい映画の話しになった時
  • 行きたい場所があると女性が言ってきた時

このようなタイミングだと、自然な感じでデートに誘うことができますよ。

打席に立ってもバットを振らなければ何も奇跡は起こりません。

デートに誘う口実

デートに誘う口実

女性は基本的にプライドが高い生き物です。

簡単に遊べる女だと思われたくないと考えています。

 

女性側に言い訳や遊ぶ口実をこちらから与えてあげるとデートしてくれやすくなります。

先ほどの誘い方でもありましたが、女性側にメリットを与えてあげることで、それが言い訳の口実の材料にすることができます。

 

ご飯を奢ってもらえる、好きな場所に連れていってもらえる、見たい映画がタダで見れるなど。

理由とメリットをこちらから女性に提示してあげることを意識すると成功率が上がります。

デートに誘う方法

デートに誘う方法

デートに誘う方法ですが、難しく考えなくて大丈夫です。

電話、LINE、直接会話の流れの中でストレートに誘いましょう。

 

私が一番断られなかったのは、ラインで誘った時ですね。

コミュ力が低いので、直接会話している中だとどうしても上手く誘えない・・

 

ラインなら文章や誘う流れを考えながらできるので、成功率も高まります。

コミュ力に自信がある人は直接、自身が無い人はLINEやメールで誘いましょう。



デート前の事前準備

女性とデートの約束を取りつけることができれば次はデートの準備です。

デートが成功するかどうかは前準備で8割方決まります。

デート前の準備:身だしなみを整える

デート前の準備:身だしなみを整える

  • 髪形
  • 体毛
  • 体臭

最低限は確認しておきましょう。

女性は不衛生な男性に対して強烈か嫌悪感を抱きます。

逆に清潔感ある男性と感じさせれば高評価を得ることができます。

自分の努力で改善が可能な領域なので、デート前に必ずチェックしましょう。

デート前の準備:着ていく服装を決める

デート前の準備:着ていく服装を決める

女性はお洒落な男性を好む傾向が強いです。

逆にダサい男性やファッションに興味が男性は恋愛対象外になりやすい。

無理のない範囲で、女性が好きな系統の格好をするようにできればベスト。

一番やってはいけないことが、背伸びして自分に似合わない格好をしてしまうことです。

自分に似合う格好でダサくないファッションを意識しましょう。

オタク系やヤンキー系は女性から嫌われやすいので避けましょう。

デート前の準備:デートコースの下見

デート前の準備:デートコースの下見

デート前にあらかじめデートコースを自分の頭の中で決めておきましょう。

行く店を決めたら、そのお店へ向かうまでの運転コースを確認します。

よく私がやっていたのは、前日に一人でデート予定のコースを回ること。

これをやっておくと本番のデートでもスムーズに女性をエスコートできます。

パニックになって変な方向に行ってしまい無計画なドライブデートになってしまうのは一番避けたいパターンです。

必ず本番前にデートコースを決めて、最低一回は下見に行きましょう。

デート前の準備:女性が興味があることを確認する

デート前の準備:女性が興味があることを確認する

デート前に女性との会話のやりとりの中で、その女性が好きなことや興味があること、行ってみたい店などの情報を集めましょう。

女性が好きなことや興味があることを理解しておけば、それを元にデートの計画を立てることができます。

情報をできるだけ多く集めておくことで、本番のデートを有利に進められます。

女性を楽しませてあげるためには、これくらいの努力は最低限必要です。

デート前の準備:会話ネタをある程度決めておく

デート前の準備:会話ネタをある程度決めておく

女性経験が少ない男性によくあるのが、デート中に発生する沈黙。

会話の流れで沈黙になることもありますが、これが頻繁に発生すると最悪。

女性に好かれるどころか嫌われかねません。

リスクを回避するためにデート前に会話ネタを仕入れて引き出しを増やしておくべきです。

これも女性の好きなことや興味があることを理解していれば、簡単に決めることが可能です。



デート~告白の流れ

本番のデートを失敗すると全て台無しになります。

デートから告白までの私の成功事例を元に紹介します。

デート1回目は次に繋げることを意識する

デート1回目は次に繋げることを意識する

1回目のデートですが、ここで決めようとしない方が無難です。

女性側からすれば、1回目のデートは男性を試すための試験のようなもの。

 

この段階までいけたとしても、ただの恋愛対象の1人にしかすぎません。

合格点に達しなければこの時点で恋愛対象外に格下げされます。

 

1回目のデートで告白してそのまま付き合う人も大勢いますが、それは恋愛慣れしている上級者だけです。

恋愛慣れしてない人は、無理せずに女性を楽しませることに集中しましょう。

 

1回目のデートで女性と親密になり2回目のデートの約束を取りつけることをメインに考えて行動しましょう。

デート中に女性に行きたい場所などを上手く聞きだし、2回目のデートの約束ができれば、1回目のデートは合格です。

デート2回目が本番

デート2回目が本番

2回目のデートをすることができれば、あと一歩です。

ここまでくれば経験上、付き合える確立は8割はあります。

 

私でもこれくらいの割合で成功してますので、ほとんどの人が当てはまるはず。

女性は興味の無い男性とは2回も二人っきりで会おうとしません。

 

確実に恋愛対象として見られていますので、2回目のデートで決めましょう。

2回目のデートも無理に洒落た場所に行く必要なんてありません。

 

食事やドライブ、映画鑑賞などでも十分ですよ。

海や夜景を見に行けたら良い雰囲気をつくり出せます。

 

女性側からしても最終試験的なイメージでデートに来てますので、嫌われることだけはしないようにしましょう。

1回目のデート同様に楽しませることに集中しておけば間違いないです。

告白は相手に直接伝える

告白は相手に直接伝える

私の成功パターンは2回目のデートの終わりに告白することです。

デート最中に振られると気まずくなりますから告白は最後にしてました。

 

告白は絶対に本人に直接言いましょう。

間違ってもメールや電話、LINEはだめです。

 

告白をしたことが無い人は、どんな言い方をすればいいかわからないと思いますが、深く考えないで素直に思っていることを言えばいいだけです。

単純な感じで気持ちを伝えても個人的には問題ないと思ってます。

気取らずに素直に自分の気持ちを相手に伝えるのがベストです。

考えすぎると逆に嘘っぽく聞こえてしまう可能性もあります。

まとめ:彼女が欲しいなら行動しましょう

まとめ:彼女が欲しいなら行動しましょう

彼女が欲しいなら行動するしかありません。

待っていても現実は何も変わりません。

彼女をつくることができない男性に多いのは、失敗を恐れて自分から行動しないことです。

また女性との出会いもない状況では、いつまでたっても彼女ができることはありません。

自分で行動ができても女性との出会いをつくれないなら、マッチングサイトを利用しましょう。

ハッピーメールは女性の利用者が多く、誰でも出会いをつくれるのでおすすめです。

>>ハッピーメール公式サイトはこちら(R-18)

ハッピーメールバナー

普段と違う行動をすると意外と現実は変えることができます。

彼女が欲しい方・出会いをつくりたい方はぜひ利用しましょう。

以上、【彼女が欲しいあなたへ捧ぐ!モテない男性の特徴と彼女を作る方法】でした。



-役立つ恋愛ネタ, 恋愛

Copyright© 寄り道のっとばっと , 2019 All Rights Reserved.